独り言

日頃思うこと、趣味のことなどを思うままに書き連ねました。 (時間は注釈がない限りすべてJST)

減衰器

  1. 2018/05/19(土) 17:47:20_
  2. ラジオ
  3. _ comment:0
ポータブルラジオのER-C57WRにALA-1530S+の分配信号をDCA-1に接続して誘導結合していますが、当然ながら信号が強すぎますのでATTを入れたら良いだろうと思い35BNC-AT2を真似して自作してみました。

回路図とか難しいことはわかりませんので35BNC-AT2の蓋をあけて同じように部品を取り付けて、コネクターをM型にして完成。部品点数が少ないのですぐにできてしまいました。ケースの穴あけの方が時間がかかりましたw ATTで絞ってやると綺麗に聞こえます。

次はVC-340AMというポリバリコンが手に入りましたので、同調カプラーを作ってみようと思いますが、うまくいくのでしょうかwww

IMG_2696.jpg


OBC -1314kHz

  1. 2018/05/13(日) 17:22:58_
  2. 受信情報
  3. _ comment:0
先週ALA-1530S+の調子が悪いため屋根に上がり調整しました。

調整といってもプラグをつなぎ変えたりしただけですが、その際にアンテナを向ける方角が少しずれたのか、夕方早くから1314kHzのOBC放送が良好に受信できるようになりましたw 当地東京では関西の局で一番早い時間帯から受信することができます。

ALA-1530S+を分配し接続したDCA-1という誘導結合カプラーでER-C57WRの上に置いてみましたが、OBCがバッチリ受信できます。同調してやればもっとキレイに受信できるのではないかと思いますので、同調カプラーを製作予定で部品を集めております。ちなみにラジオ用のスタンドですが、100円ショップのタブレットスタンドがぴったりです。D-808用のスタンドとしても使えました。


IMG_2687.jpg


Eスポには使える

  1. 2018/05/12(土) 17:24:20_
  2. ラジオ
  3. _ comment:0
いまや大人気のD-808が届きました。

いろいろなサイトで情報が上がっていますが、言われているように確かに軽いです。これは旅行用にいいかもしれませんが、残念ながらLine out端子がありませんので、これならER-C57WRやPL-380のほうが持ち運びはしやすいかもしれません。また、感度が良く複数の選択度が選べるなど評判通りの性能のようです。

しかしながらこのD-808はEスポ受信用としてはかなり使えます。FMの感度も良く、運良く本日午前中にEスポが出ていましたので聞いてみましたが、なかなかの優れものでした。チューニングステップをslowに変えると60MHz帯のロシアバンドにもなんとか対応できます。今日のように中国局があちこち聞こえ出すとFMではAMのように選択度が選択できないのできついですが、それでも十分楽しめるレベルです。外部アンテナ端子はSW/FM用ですので、インピーダンスうんぬんを考えなければ変換コードを使ってディスコーンにそのまま接続し、FMとAIRバンドを聞くことができます。スケルチもちゃんと機能しレベルも調整できます。



IMG_2683.jpg


9650kHz7

  1. 2018/05/06(日) 09:56:24_
  2. 受信情報
  3. _ comment:0
5月5日の0時より北朝鮮の時間が変更され30分早まりました。昨日の朝8時にVoice of Koreaの日本語放送を聞いてみたところすでに変更されていました。夕方16時からの放送では南北関連のニュースはなくニュース番組自体も短いものでした。

また、最近電波が出ていませんが6400kHzを23時半から確認したところ、やはり電波自体が出ていませんでしたので乱数番組も確認できませんでした。

昨日のKBS日本語放送ではこの時間変更のニュースが取り上げられていましたが、韓国では首脳会談の余韻がまだまだ残っていて、”平壌冷麺”が一種の流行になっているようです。懐疑的な人間がほとんどな日本とは対照的な様子で、当事者と蚊帳の外の違いなのでしょうか。

後半

  1. 2018/05/03(木) 12:31:41_
  2. ラジオ
  3. _ comment:0
ゴールデンウィーク後半になりました。暦通りの出勤でしたので今日から再びゆっくりします。火曜日にはメーデーとやらでデモ行進が会社のそばを通過しましたが、仕事をしていない連中が仕事をしている人の邪魔をして何をしたいんだか理解に苦しみますw

RFA200という同調回路付きバーアンテナを入手しました。ダイアルが小さいので同調しづらいのですが、直接ラジオに接続しないでもラジオに近づけて同調を取ればそこそこ聞こえます。

中波用外部アンテナ端子がないポータブルラジオに使いますが、ふとこれを誘導結合カップラーとして使えないかと思い、試しに外部アンテナ端子のないER-C57WRというポータブルラジオでALA1530S+を35BNC-AT2を介してこのバーアンテナに接続し近づけて同調をとってみたところ特に不具合もなくうまく作動しました。

理論的なことはよくわかりませんので詳しい方に譲りますが、これでALAの方に問題なければポータブル用カップラーとして使えるのではないかと勝手に思っていますw

IMG_2663.jpg


9650kHz-6

  1. 2018/04/30(月) 18:06:54_
  2. 受信情報
  3. _ comment:0
今日は放送が時間通り始まりました。11865kHzとともに送信機の調子は良かったようですw

今日はトップニュースで標準時間の設定の話で5月5日から是正して南北統一時間にするといったNEWSで南北関連はこのNEWSだけでした。ということは5日から日本語放送開始時間も以前の16時になるのでしょうか?

また、17時からのKBS日本語放送でも拡声器撤去や標準時変更のNEWSが放送されていましたが、今日の”玄界灘に立つ虹”で笑ってしまったのは、「北韓に行けるようになれば何をしますか?」という問いかけに対して「冷麺を食べに行く」と言った回答が多かったとのことでした。

9650kHz-5

  1. 2018/04/29(日) 15:39:22_
  2. 受信情報
  3. _ comment:0
南北首脳会談が終わりあまりにも平和的な会談に対して懐疑的になるのも無理はないと思います。果たしてこの後に行われる米朝会談の結果がどのようになるのでしょうか?

ちなみに米国は米朝会談で ”決裂したら翌日から攻撃する” と言っているようです。沖縄の嘉手納基地には瀬取り監視の目的でオーストラリア軍とカナダ軍の哨戒機も待機するという異常事態になっています。

会談日当日の4月27日のVoice of Koreaの日本語放送では「南北首脳会談が行われる」とのニュースのみで詳細には触れていませんでしたが、翌日4月28日の日本語放送では会談の詳細が紹介され、板門店宣言の全文が読み上げられました。今まで南朝鮮と呼んでいたのを「大韓民国」と呼称していました。また、「核のない朝鮮半島を実現する共同の目的を確認した」とはっきりとアナウンスし、同日のKBS日本語放送とほぼ同じ内容を読み上げていました。ただ、この中で「離散家族」への言及はあったものの「拉致家族」については何も触れていなかったと思います。

気になったのは休戦協定については韓国は当事者ではないことや、現在米軍が掌握している韓国領土内での軍事指揮権を2年後から、遅くても7年後ぐらいから韓国軍に返還することを米韓で合意していること、終戦協定に転換されると東アジアでは中露朝韓印によるブロック経済圏が出来上がり、一帯一路政策を主導する中国の独壇場になってしまうことが懸念されます。日本も休戦協定では関係ありませんので ”蚊帳の外” なのは当たり前ですが、このままだと鬱陶しい島国になってしまう恐れがあります。

追記:ちなみに今日は出だしは音声が載っていませんでしたが16時半からいつものように放送が始まりました。




妨害電波

  1. 2018/04/23(月) 21:50:59_
  2. 受信情報
  3. _ comment:0
北朝鮮向けの宣伝放送を一時的にやめるというNEWSがありました。

21時50分現在の状況ですが、6MHz帯のジャミングが出ていないような気がしますが気のせいでしょうか笑時間帯にもよる??

このまま静かになってくれれば良いのですが...

追記:と思ったら22時過ぎから6MHz周辺で強烈な妨害電波が出て来ました。

ICF-SW7600GR VS DE1103DSP

  1. 2018/04/22(日) 12:27:03_
  2. ラジオ
  3. _ comment:0
ICF-SW7600GRが生産完了になってしまい流通在庫も法外な値段になってしまいました。最後に安い値段で新品を確保できたのはラッキーでした。

ところでDE1103DSPというラジオも最近見かけなくなりましたが、中波での感度が良いということで買ってみたものの、7600GRと大差ないように感じました。中国らしい拡張機能もDSPになってからはできないようになってしまったのでしょうか。

技術的な比較は他の方のブログに譲るとして、個人的にはやはり7600GRの圧勝です。DE1103DSPはダイアルをぐるぐる回すことができて楽しいですが、中波用のアンテナAN-200と併用する場合は、アンテナを横に置きダイアルを回すとAN-200に手が触れてしまうこともあり、なんとなく使い勝手が悪いです。7600GRにはダイアルが付いていませんがチューニングボタンが前にあり使いやすく、サンワサプライのMR-KB1キーボードスタンドに7600GRを乗せるとチューニングボタンも押しやすくなります。

ちなみにDE1103DSPの電源アダプターは付属のものがありますが、アダプターに変換アダプターを使うという二階建てでなんとなくスッキリしませんが、7600GRの電源アダプターが流用できるようです。

SONY製の短波ラジオがこの世から姿を消すことになってしまいますが、性能はもとよりボタンの押しやすさや操作性などはやはり日本製には及ぶものなしということで、非常に残念です。

IMG_2647.jpg


おもてなし?

  1. 2018/04/21(土) 22:11:36_
  2. ぼやき
  3. _ comment:0
最近では観光地だけでなくどこに言っても外国人観光客であふれています。おもてなしの効果なのでしょうか?

ところでこのおもてなしや東京オリンピック効果での来日客増加の効果は果たしてどうなんでしょうか?一切カネを使わない日本のジジババよりははるかに経済効果があるのは一目瞭然ですが、観光真っ只中での大地震発生という場合に、どのような影響がでるのでしょうか?

「沈黙の駿河湾」という本を読みましたが、主に夏場の観光客シーズンでの東南海地震発生で、例えば足止めされる観光客のための「備蓄品」があるのか?カバーできる施設があるのだろうか?という問題を指摘しています。これは他にも当てはまることです。

昨年の夏に天王寺と大阪城に観光に行きましたが、東南海地震による津波が発生すると津波の影響で大阪では大阪城と天王寺以外が水没すると言われています。住民だけでもパニックになるのに観光客まで巻き込んで果たしていかなる事態になるのか考えただけでも恐ろしいものがあります。

いまだに役所や国による机上の空論ばかりで実践的な議論がなされていない現状で、大震災の教訓も生かされず、そうはいってもどうしたら良いのかというジレンマに生きるしかないというのも暗い先行きで、なんだか嫌になってしまいます。

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

アグル

Author:アグル
@東京

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

月別アーカイブ

« 2018 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30