独り言

日頃思うこと、趣味のことなどを思うままに書き連ねました。 (時間は注釈がない限りすべてJST)

欧州短波-2

  1. 2009/11/14(土) 14:58:12_
  2. 欧州短波
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
短波放送中止のラッシュであわてて欧州短波を聴いています。チェコも廃止のようですね。

今朝はPerseusや7030Pで色々聞きました。7390kHzで06時からRadio Belarusの英語放送がSINPO33433で受信できました。PerseusのNotchで混信をかわすと浮かび上がってきますが、受信報告書をつくるにはイマイチの状態でした。聞こえるのがわかりましたので継続受信していこうと思います。

また、Radio Romania Internationalの英語放送で西ヨーロッパ向けが06時30分より7380kHzで、こちらはかなり良好に受信できました。SINPO44444でした。30分番組で日本向けの内容とちょっと違う構成でした。

そのRRIの日本向け英語放送ですが、今日の5915kHzはSINPO33433〜23432といった具合でいつもより悪かったです。同じ周波数のCRIも弱かったのでコンディションが悪かったのでしょうか。先の欧州向けと違い1時間番組ですので音楽番組もありゆったりとした構成になっていました。RRIは両方とも受信報告書を作成しました。

あとはSerbiaあたりも聞いてみたいと思っていますが、今日はノイズだけでした。これから冬本番ですが、早朝や夕方は欧州短波にとっては良い季節になりますので楽しみです。



アグルさん

  1. 2009/11/15(日) 22:11:05 |
  2. URL |
  3. 馬場
  4. [ 編集 ]
アグルさん
どうもご無沙汰しています。
時の流れですね。。。。
どこも資金的な問題が山積みで
国際短波の時代も終焉に近い感じを
受けます。続々と撤退している欧州の状況は変えることは難しと思います。
受信できる時に受信してQSLゲットしておくのが最善でしょうか?

残りはV帯と中波と現地受信でしょうかね?

馬場さん ご無沙汰しております。

  1. 2009/11/16(月) 21:03:57 |
  2. URL |
  3. アグル
  4. [ 編集 ]
馬場さん ご無沙汰しております。

欧州のBCL&DXerはこの状況をどのように受け止めているのでしょうか?ある程度予想された事態とは言え、いざとなると本当に寂しい限りです。

すでにベリカードが手に入らなくなってしまった放送局もありますので、できることなら今のうちに手に入れておきたいですよね。

欧州V&中波はシビレますね~!考えただけでもワクワクします。!

 管理者にだけ表示を許可する
 

<<1kw  | BLOG TOP |  冷える>>

プロフィール

アグル

Author:アグル
アグル@東京

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

月別アーカイブ

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -