• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

独り言

日頃思うこと、趣味のことなどを思うままに書き連ねました。 (時間は注釈がない限りすべてJST)

虚像

  1. 2008/03/22(土) 18:54:17_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
チベット動乱も結局はダライラマの画策によるもので漢族は被害者だと決めつけ終結させようという魂胆である。これに関しては西側諸国も完全に及び腰で、中国の莫大な資金力や市場からの利益を考えると放っておこうというわけだ。

ここのところRadio Free AsiaやVOAの中国語、Tibetan番組をモニターして気がついたが、ことごとく妨害電波がでていて聴取することができない状態であった。それも2重3重に妨害している。もっとも、この妨害電波は昔とは違い中国の国内放送や京劇音楽を垂れ流すもので、以前のJammingとはちょっと違うタイプなのである。この京劇音楽タイプは“火龍・FireDrake"とか言われている。このあたりは“ひろしさんのブログ”で詳細に報告されている。

しかし、この名前。誰が付けたか知らんが通称とは言え妨害工作を肯定しているかのような言い方である。大体、そのようなIDでもでたんかいな?と不思議に思うが・・・確かソ連のJammingはコールサインをちゃんと出していたよな。

Jammingの呼称は別にして、そもそもこの妨害波はほとんどが事前にその周波数に電波を出すことを登録していないのである。そんなことは当たり前だ!と思うが、音楽や番組を出すことは立派な放送行為でありどう見ても違法行為である。そもそも同じ周波数に同じ時間に同じ国が放送を出すこと自体が異常であろう!それを中国が流しているとわかっていて当局はなにも取り締まらないのは理解できない。いまさらではあるが、あらためてバンド中、こういった種類のJammingだらけで本当にいいかげんにせいよといったところである。

こういった違法行為は他にあげたらきりがない。平気で日本の領海を侵犯し、農薬・公害をまきちらし法律を守るといった“コンプライアンス“がまったくない民族になっている。再び石器時代に戻してやった方がよいのではないか。

こんな国でオリンピックなどを開催して良いのか?もっとも、利益の源泉として崇める西側諸国が虚像の火龍を助長しているとも言えなくないが。







 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

アグル

Author:アグル
アグル@東京

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

月別アーカイブ

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -