• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

独り言

日頃思うこと、趣味のことなどを思うままに書き連ねました。 (時間は注釈がない限りすべてJST)

大揺れ

  1. 2007/07/16(月) 17:59:49_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
野暮用から昼すぎに帰宅しましたが、地震で大変なことになっていました。

ここ数日大気イオンがおかしなグラフを描いていたためおかしいなぁと思っていましたが、前兆現象を“ただの自然現象です”などと言われそうですので何も言いませんでした。関東地方でも揺れたことから、やはり前兆が出ていたものと思われます。

地震予知と言うのは常にオオカミ少年になってしまうリスクがありますが、結果に対してとやかく言っているとこの分野の技術進歩にはつながりませんね。

大気イオンやVHFノイズの動きに引き続き注目していきたいです。が、こんなに人工ノイズが多いとホント支障が出てしまいますね。P-L-Cなんてとんでもない話ですわ。







こんにちは。

  1. 2007/07/19(木) 14:29:12 |
  2. URL |
  3. peace J
  4. [ 編集 ]
こんにちは。
関東では小さな地震がたびたび起こりますので慣れていますが、過去に震度5弱を経験した時は身の危険を感じ、大地震で家が倒壊する夢を時々見るようになりました。
10月からはNHKのテレビやラジオで、震源地から先に到達するP波の情報「緊急地震速報」を流すそうです。「○○地方にあと10秒で震度7程度の地震が来ます」と瞬時に速報が出るとのことです。
速報やもっと進んだ予知の技術進歩に期待したいですね。
しかしライフラインなどのハード面は問題山積ですが。。

peace Jさん ごぶさたしております。

  1. 2007/07/19(木) 21:04:59 |
  2. URL |
  3. アグル
  4. [ 編集 ]
peace Jさん ごぶさたしております。

今回の地震でこのP波速報が出ていれば被害も違っていたかもしれませんね。でも今後高齢化が進む中、迅速な対応と言っても限界があるかもしれませんね。

ちょっとした気象変化や日常と異なった現象が結局地震予知につながるのではないでしょうか?たとえば夜空の色がおかしいだとか、ちょっとした変化が大事だと思います。

我々もちょっとした電波の伝播異常に敏感なわけですから、それを生かせれば良いですよね!

 管理者にだけ表示を許可する
 

<<還暦  | BLOG TOP |  ようやく>>

プロフィール

アグル

Author:アグル
アグル@東京

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

月別アーカイブ

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -