独り言

日頃思うこと、趣味のことなどを思うままに書き連ねました。 (時間は注釈がない限りすべてJST)

イスタンブールこぼれ話

  1. 2012/12/02(日) 21:19:04_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
先週の今頃(21時前後JST)はまだシベリア大陸上空を飛行中でした。機内のGPSモニターに映し出される機影の位置は何回見ても同じ位置でゲンナリしていたのを思い出します。行きはシベリア上空、帰りはモンゴルから中国上空のルートでした。

成田でチェックインする際にキャンペーン中でお得です!とお姉ちゃんに言われるままにエコノミーからコンフォートに約25000円支払いアップグレードしました。それでも相当疲れました。

イスタンブールは思っていたより治安も良く商店街でもボラれることもなくとても気持ち良く買い物ができました。オジサンのお店は特に商売っ気もなく吹っかけてくるようなこともなく、こちらが値下げ交渉してもスンナリ承諾してくれてかえって気の毒になるようなお店もありました。

イスタンブールは家賃が高いそうです。ボスポラス海峡沿いで眺めの良いところは毎月の家賃が日本円で12万円ぐらいする物件が多くトルコの中でも高級住宅街のようです。アンカラの方だと8万円ぐらいだそうです。そういえば日本企業の看板はほとんど見かけませんでした。物価は日本と比較してそんなに安いわけでもありませんでした。日本車もたまにトヨタを見かける程度でFIAT, ルノー、プジョー、ワーゲンなどやはり欧州車が目立ちました。携帯電話はソフトバンクからボーダフォンTRで3Gでそのままローミングができました。調子に乗ってfacebookにバンバンUPしあとで値段を心配しましたが5日間で9000円弱とそんなに高額になりませんでした。

宿泊したホテルはCiragan Palace Kempinski というホテルでしたが、カタールの王子やどっかのアフリカの大統領が滞在していたそうで、結構人が多かったです。高級ホテルのわりには部屋にブラシがありませんでした。

トルコ人は思った以上に勤勉で真面目です。アラビア文字だと国民が読み書きに支障をきたすとのことで廃止されアルファベットが使われています。政府も教育にかなり力を入れており、あの雰囲気だと教育ではそのうち日本は抜かれること必至! 日本企業の支社長も日本企業の“決定の遅さ”が世界競争での足枷になってしまっていると嘆いておりました。

イスタンブールでの入出国審査で日本人はすぐに通過できましたが、アラブ系の人たちの入出国審査はかなり時間がかかっていました。それからトランジットでの手荷物身体検査のせいで飛行機の出発時刻が遅れてしまいました(笑)

最初は非常に警戒していましたが、トルコは非常に良いところでした。もう一度行ってみたくなりました。




 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

アグル

Author:アグル
アグル@東京

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

月別アーカイブ

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -