• 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06

独り言

日頃思うこと、趣味のことなどを思うままに書き連ねました。 (時間は注釈がない限りすべてJST)

今後

  1. 2012/07/01(日) 22:54:56_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
この時間(22時過ぎ)279kHzのRadio Rossiiを聴いています。おなじみのPok番組でHR&HMを聴くことができます。

Radio RossiiのHPのストリーミングを聴いてみると同じ番組ではありません。ところがPrimorskoe RadioのVladivostok810のストリーミングでは同じ番組になっていました。極東ローカル番組なんですね。(極東地域はこの時間に放送されているんですね)ちなみにTwisted Sistersの特集のようです。

それにしても欧州短波の閉局の流れが止まりません。2008年の米国サブプライムショックの後始末、欧州でのバブル処理ができていなかったのでここにきて勤勉な北欧諸国が働かない南欧諸国の後始末処理を迫られそのしわ寄せが北欧国営企業に回ってきたということでしょう。伝播のコストを考えるとデジタル化の波が襲ってきたわけではありません。

しかしこの流れで行くと短波帯はアジア諸国で埋め尽くされることになるのが当然のような感じです。最近米国富裕層家庭で子供を中国に留学させるのが主流になりつつありますが目的は当然ですが中国語の習得です。なんだかんだ言っても今後は世界経済の中心国のひとつであるとの予想なのでしょう。中国の平均年齢が40歳を超えるのが2030年だそうですが、それまでは残念ながら短波帯も中国局で埋め尽くされてしまうのが避けて通れないのではないかと思います。Eスポ時のFM帯の中国局の混雑ぶりを考えれば短波帯なんぞはまだまだガラガラと言っても良いのではないかと思います。

BCLとしても仕方がないですが中国語局の楽しみ方を考えていかざるを得ない状況になってきてしまいます。










 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

アグル

Author:アグル
アグル@東京

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

月別アーカイブ

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -