• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

独り言

日頃思うこと、趣味のことなどを思うままに書き連ねました。 (時間は注釈がない限りすべてJST)

罰あたりな送り火

  1. 2011/08/13(土) 22:45:33_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
セシウム入りの薪は燃やせないので岩手県の薪を送り火に使用するのはやはり中止だそうだ。最初からそういう企画をするなっちゅーの。営利目的でやろうとしたことがかえって被災地を傷付けてしまったということ。

京都の五山の送り火ももはや観光客の資金目的の商売道具になり下がったということです。東北からの観光客は来るなと言っているに等しいのではないか。放射性物質が琵琶湖に飛んでいき水が汚染されたら嫌だという理由だが、もともと五山の送り火委員会が琵琶湖の水質改善にいつも協力しているなどと言った話は聞いたことがありません。

仏像や神社仏閣そのものには何の責任もありませんのでこれからもお参りはさせていただきますが、高級外車を乗り回し祇園で飲み歩いているような生臭坊主は許せません。また、実行委員会なるものの構成員もどうせ脳みそが固形化したジジババばかりなんだろうからこの連中も相当罰あたりだろうと思います。

京都と言うところは昔から色々な差別があった場所ですが、閉鎖的、保守的という負の遺産、時代遅れの賜物がまだまだ色濃く残っているということを露呈したようなもんですな。

こんな罰あたりな送り火は前代未聞で実行することすら意味がないと思いますが、事故が起きない事を祈ります。「大」の字が、他に燃え移って「犬」になったら笑ってやりましょう。なんだか今まで送り火は神聖なものと思っていましたが、急に馬鹿バカしくなってしまいました。




 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

アグル

Author:アグル
アグル@東京

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

月別アーカイブ

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -