• 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

独り言

日頃思うこと、趣味のことなどを思うままに書き連ねました。 (時間は注釈がない限りすべてJST)

相変わらず

  1. 2011/04/09(土) 21:13:56_
  2. こども
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
東電の記者会見をUstで見ましたが相変わらずあの副社長の間抜け顔! なにがIAEAに“おほめの言葉をいただいた”だと!この期に及んで今だに自分たちの免責を主張しているあのアホずらを見ると本当に虫唾が走ります。

原発の話が連日出ていますが、ふと思ったことがあります。「なぜ、9.11で原発施設が狙われなかったのか」ということです。ツインタワーやペンタゴンは米国の象徴でしたので当時としては「米国否定」というコンセンサスで特にそれ以上は語られることはありませんでした。

ところが未曾有の原子力災害が発生したいま、中東テロリストがなぜ9.11で米国内の原発を狙わなかったのかという疑問がわいてきます。

足りない脳みそを回転させて思いつきましたが「中東アフリカには原発がない」ことに起因するのではないかと思うのです。この地域では原発はイランだけではなかったか?と思います。要は「真水」が調達できないからだと思います。

9.11で米国内の原発に飛行機が突っ込んでいたらと考えると、おそらく今の米国の繁栄もなかったかもしれません。これだけ原発汚染が世界的に知らされた今、テロリストたちも米国の原発をターゲットにすることを考えないことはないと思います。これは一大事です。東電の責任は単なる放射能汚染だけでなくテロのターゲット先としてテロリストに知らしめてしまった責任はもはや地球規模での重罪に相当するのではないかと思います。

東電の社長は計画退院をされたようです。




 管理者にだけ表示を許可する
 

<<春到来  | BLOG TOP |  一目散>>

プロフィール

アグル

Author:アグル
アグル@東京

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

月別アーカイブ

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30