• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

独り言

日頃思うこと、趣味のことなどを思うままに書き連ねました。 (時間は注釈がない限りすべてJST)

不可解

  1. 2010/08/20(金) 21:54:15_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
米国のIntelがMcAfeeを買収することになりました。

私は文系大学出身で文系の仕事をしているので細かいことは理解しかねますが、買収額がなんと60%もプレミアをつけての買収とのこと。McAfeeの株価は理論通りの水準まで上昇!最近の米国のMAはプレミア60%と言うのが一つの目安になっているのでしょうか?

米国が不景気だって?とんでもない話です。リーマンショック以降急激なリストラのおかげで劇的に損益分岐点が下がり莫大な利益が米国企業にもたらされています。ただ、今後に備えて各企業は内部留保を優先して現金を積み上げています。

Appleもなんと4兆円もの現金を保有しているとのこと。これだけあればMAでもなんでもできると言うことです。まさに余裕の経営。これが米国企業全体でなんと200兆円ちかく溜まっているとのこと。米国のGDP1000兆円として約2割が現金として滞留しているわけですから劇的に景気が良くなるはずがありません。ただ歴史は繰り返すとの経験によればいずれバブルになることは容易に予想がつきます。そのきかけが医療になるのか環境なのかはわかりませんが・・・

ただ今回のIntelの買収劇は文系の私には理解できません。大方の意見はCPUバンドルを狙った買収だとのことですが、それならなぜマカフィーなのかの理屈が付きませんし、なぜ60%ものプレミアをつけて買収するのかも説明できません。

CPUほかの部品が汎用化してしまい差別化するためにネットワーク事業の一端を押さえたとの意見もありますが、よくわかりません。もともとセキュリティーはBIOSのバグの問題であってハードの問題ではないはずだと思います。

“インテルはいってる” じゃなくて “インテル現金持ってるが株価さがってる” と言われていますが、今世紀最大の大失敗にならなければ良いなと思っています。






 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

アグル

Author:アグル
アグル@東京

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

月別アーカイブ

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -