• 2017_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_07

独り言

日頃思うこと、趣味のことなどを思うままに書き連ねました。 (時間は注釈がない限りすべてJST)

人工知能

  1. 2010/07/22(木) 21:25:54_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
朝、起きるとセンサーで反応し勝手にTVの電源が入り、人工知能プログラム “サタン”が起動します。

サタンは話しかけます。「おはようございます、アグルさん。今日も暑そうですよ!まずは健康診断を始めましょう!人差し指を入れてください」と指をセンサーの上に置きます。瞬間に血圧、脈拍、血糖値、その他のデーターが計測されます。

「なんだか血圧が普段より高いです。病院に連絡しておきましょう」と病院にネットでデーターが送られ、あまりにもひどい状態なので、救急バージョンに切り替わり、数分後に消防にデーターが送られ救急車が到着し直ちに搬送され一命を取り留めました。

こういったことが現実味を帯びてきています。物理的にはほぼ可能なところまで来ているのではないかと思います。このシステムを発展させれば、介護用プログラムとしても使えると思います。

日本の企業はロボットの外枠にはこれ以上ない技術力で世界一になっていますが、問題はそういった外回り、主に関節の技術ではなくて頭の方だと思います。

人類が数百年かかって作り出した物理学の公式を人工知能が1日で公式を出したと言うことです。今後飛躍的にこの種の技術が発展していく事と思われます。

TSCCの1シーンで、ターミネーターに対して「こいつは莫大なデーターを消費します。餌がデーターなわけで、この供給を止めることはこいつの死を意味します」といったセリフがあったような気がしましたが、人工知能の本質を見たような気がしました。あらゆるデーターを基に予測し考え発言していく。考えるにこれに一番近いのが“Google”なのではないかと思います。なぜなら、あなたのことをあなた自身の次によく知っているのは “Google” だからです。

ちなみにこの種のプログラムが万が一“自我”をもつと少々厄介になります。なぜなら自我をもつものを壊すと“殺人”に相当するからだそうです。まあ自我を持つのは結果的な事だと思いますが、難しいですね。




 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

アグル

Author:アグル
アグル@東京

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

月別アーカイブ

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -