独り言

日頃思うこと、趣味のことなどを思うままに書き連ねました。 (時間は注釈がない限りすべてJST)

光るリンゴと腐った梅干し

  1. 2010/03/30(火) 22:40:00_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
米国でAppleのi-padが初回予約分に対しての生産分が追いつかないそうです。

いつものようにプレゼンでの評判はイマイチでしたがかなり売れそうな気配だそうで、当初2010年の販売台数を500万台と見込んでいたのがどうやら1000万台は売れるだろうと予想されています。当初3カ月で250万台、その後1カ月で100万台との予想が出ています。これによる業績への影響はかなりのものでEPSで100万台あたり0.25ドルとのこと。株価に換算して40ドルもの効果があるとのことで、いつも大げさな外資系証券会社の試算も今回は的を得ているような気がします。

おまけにいよいよ米国でi-PhoneがVerizonからも発売されるのではないかということで今日はApple色一色だったようです。それにしても手持ちのキャッシュがすでに2兆円もある企業ですが株価が上昇すれば特に株主還元も必要がなく、この分を割り引けば株価はまだ割安だとの意見も出てきて、もう何でもありの状態のようです。こうなると日本でのi-Padの発売もちょっと遅れそうですね。

電話の方は日本でも改良版のi-Phoneが出れば私もチェンジしようと思っています。アプリの数もすでに10万本だそうで今後携帯の主流はスマートフォンで特にi-Phoneが主力になっていくような気がします。確か最近始まったサイマル放送やコミュニティーFM もi-Phoneで聞けるようなアプリが出るようですが、一昔前までは電話でラジオを聴くなんて想像もつきませんでしたね。もっとも、パソコンで短波を聴くなんていうのも考え付きませんでした(笑)

しかしながら、こういう発想や技術が日本の大手企業から全く出てこないと言うのは一体どういうことなんでしょうか?

人を切るだけ切って、新卒も採用しない、単にリストラ効果で損益分岐点が下がり決算が良くなり株価上昇と本末転倒も良いところ。技術力や豊かな発想を担保する教育も完全に崩壊・・・おまけに欧州の財政赤字を他人事のように見物し180%にも達する借金の比率にはすっかりふたをしてしまい最後には租税負担率が低いからこの国の300兆円もの債務超過は解消できると来たものですから、本当に笑うしかありません。



アグルさん今晩は。

  1. 2010/04/01(木) 18:23:51 |
  2. URL |
  3. にっしぃー
  4. [ 編集 ]
アグルさん今晩は。
そろそろ日本も沈没ですね。

にっしぃー さん こんばんわ

  1. 2010/04/02(金) 22:43:12 |
  2. URL |
  3. アグル
  4. [ 編集 ]
にっしぃー さん こんばんわ

いつも日本終末論ばかりですが、そうならないためにはどうしたらよいかということが本来重要ですね。

財政破綻をしてもすぐには影響がないと思いますが、そうならないためにも本当の日本の姿を説明して場合によっては増税もいたしかたないという政治家に「一票」を投ずることが、我々が最低限できることではないかと思います。

 管理者にだけ表示を許可する
 

<<反対派  | BLOG TOP |  寒い2>>

プロフィール

アグル

Author:アグル
アグル@東京

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

月別アーカイブ

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -