独り言

日頃思うこと、趣味のことなどを思うままに書き連ねました。 (時間は注釈がない限りすべてJST)

850kHz

  1. 2013/10/20(日) 18:07:33_
  2. 受信情報
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今日は一日中雨降りで少し寒いです。

18時前から850kHzでKICYのロシア語放送が聞こえています。ストリーミングもありますので確認もしやすいです。わざわざノイズ交じりの中波で聞かなくてもそのままストリーミングを聞けばよいのですが...およそ5000km先からの電波が聞こえていますので多少のノイズ等は良しとしましょう。それにしても良好です。



いつもどおり

  1. 2013/10/16(水) 22:46:04_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今朝は特段出勤停止にもならず仕事が立て込んでいたので早めに自宅を出発しました。

いつもより2本前の電車に乗りましたがいつも通りの時間に到着いたしました。家を出た1時間後ぐらいが最悪だったらしいですが、靴が少々濡れた程度で済みました。

でも驚いたのはカッパを濡れたまま着て電車の座席に座ったアホがいたことは驚きました。周りも濡れるじゃやないか?と言う事です。ダメダメ日本。

でもふつう出勤停止になると思いますがさすがブラック業界なので、感心してしまいました(笑)



警報

  1. 2013/10/15(火) 21:59:58_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
暴風警報が出ました(21時58分)

アンテナはおそらく大丈夫でしょうが明日の通勤がどうなることやら...いまのところ消防無線も静かですねえ。お空のライブカメラが凄いことになっています。



ノイズ対策

  1. 2013/10/14(月) 17:06:15_
  2. インポート
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
連休中にFM帯でのビート音のようなノイズ音に気が付きました。87MHz〜108MHzにかけてですが、Es受信時に邪魔になってしまいます。そういえばレイアウトを変えてから発生したような気がします。

例によってノイズ源探しのためにPC1、PC2...の順番に電源をオフにしていきPC周りであることが判明しましたが特定するために今度は順番に電源をONにしていきました。犯人はどうやらUSB分配器に接続しているiPad mini、iPod touchのようです。iPhoneはPCのUSBに直接接続しているためか?ノイズは出していませんでした。iPad miniへ接続しているlightning cableを外すか、iPod touchのlightning cableを本体から外すとノイズは消えるようです。ラジオの反対側にUSB分配器を接続してみましたがノイズは消えませんでした。lightning cableに小さいクランプをかませましたが完全には消えませんでした。

要は充電や同期が完了すれば本体を外せばよいだけの話ですが休日は接続したままが多く、新たなノイズ源と言う事でいろいろ対策をしてみようと思います。FM帯以外にこの種のノイズが出ているかどうかは未確認です。



夕方伝搬

  1. 2013/10/13(日) 21:25:32_
  2. 受信情報
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
夕方16時50分ごろC1音声が受信できました。

ずいぶん季節外れのような気もしますが、一連のフレアの影響でしょうか?Es、F2伝搬のようでした。17時ごろまでC1音声でしたが、その後f/out、今度はR1音声が受信できました。稚内でわずかな(5MHz)Esが発生していたようです。ロシアがf/outした後再び中国C1音声になりました。その後88.1MHzから95MHzあたりまでざっと10波ぐらい中国語が受信できました。17時24分に89.9MHzでは中央人民が受信できました。その後FM帯はf/outしましたが、C1は19時ごろまで受信できていました。

グローバル電離層マップでF2を確認したところ福建省あたりで12MHzぐらいまで上昇していたようです。この時期普通なのかどうかはわかりませんが、結構安定した伝搬でした。



読書の秋

  1. 2013/10/12(土) 18:49:58_
  2. こども
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨日から4連休です。会社が休暇を取れと命令するので昨日からお休みです。季節は秋ですが今日も気温は30度以上あり暑かったです。エアコン復活です。

読書の秋と言う事でラジオも聴かずに本を読んでいます。ホリエモンの「ネットがつながらなかったので仕方なく本を1000冊読んで考えた」と言う本があり結構面白かったです。その中で推奨されている本を読んでいますが、手始めに『「反原発」の不都合な真実』という本を読みました。コレがまた目からうろこ状態で驚きの内容でした。

・原発事故で上昇した東京の放射線量はその後毎時0.07μSVで安定しているが香港は普段から毎時0.14μSVである。これは中国大陸の石炭火力発電の影響と言われている。石炭にはウランやトリチウムが微量に含まれており通常運転する原子力発電所よりもはるかに多量の放射性物質を放出している。

・チェルノブイリではWHO、IAEAの調査で将来4000人ほどががんで亡くなる可能性があるとされたが20年以上にわたる国際連合科学委員会の包括的な追跡調査では「放射線汚染による犠牲者をほとんど確認できなかった」としている。


・短期間に数SV以上の放射線を浴びると急性症状になり直ちに健康被害が現れる。原爆被害者や放射線事故の被害者でははっきりと放射線量と健康被害との関係がわかっている。医療関係や原子力施設などで放射線を扱う人。現在問題になっているのは低線量被ばくの健康被害。どんなに低線量でも低線量なりに悪いとする考え方。

・白血病の治療では骨髄移植の前に全身照射をする。白血病細胞を完全に消失させること、患者の免疫力を一時的にノックアウトして他人の骨髄を自分の臓器として受け入れるようにするためです。この時には1回に2SV照射する。これを一日2回、3日連続で合計12SVを照射する。

などなど。いままでのマスコミや評論家の発言を覆すような話が書かれています。たしかにチェルノブイリの報告書等で書かれていることは「ガンよりもストレスでの健康悪化が多い」というのはわかるような気がします。また石炭に含まれる放射性物質は日本のような使用量では微々たるものでしょうが、それが中国となると大変なことになるというのもうなずけます。以上のことを裏付けるように「放射線医が語る被ばくと発がんの真実」と言う本も読んでいますが、同じような事が書かれています。

3.11の翌週に東京の外資系企業は一斉に社員を香港に避難させましたが、ごらんのとおりでわざわざ放射線量が高い地域に避難したと言う事になります。放射線についてはいろいろ言われていますが、広島長崎に100歳以上の長寿者が多いのは低線量を継続的に浴びたからではないか?とも言われています。ラドン温泉や岩盤浴などの効果は健康には良いと言われています。

無知と言うのはホントに恐ろしい限りですね。



防衛線突破

  1. 2013/10/07(月) 21:39:15_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ゴミ回収日に家庭ごみにカラスよけネットをかけていましたが本日とうとう突破されたようです。

まだカラスか野良猫の仕業かわかりませんが、嫁によるとどうもカラスのようです。ここ2週間前ぐらいから近所の林に移動してきた群れがいるのですがどうもそのうちの1羽のようです。なぜ移動してきたのか不明です。地震の前触れでなければよいのですが(笑)

ここ数年カラスよけのネットが大活躍してつつかれることなくいましたがとうとう見抜かれたようですね。ここ数日土日の度に録音したワシやタカの鳴き声を大音量で流してみましたがあまり効果はありません。

向こうがその気ならこちらもいよいよ本気にならざるを得ません。あらゆる手を考えて応戦していくつもりですが手始めにレーザーポインター照射から始めようと思います。通常のものでは手ぬるいのでエアガン用の大出力スコープ付レーザーポイントあたりからやってみようと思います。めんどくさいからエアガンにするかな(笑)

鳴き声音声は最初のうちは効果があるようですが姿が見えないと慣れてしまうようです。いっそのことタカでも飼うか?と言う話になりましたが、エサが生肉なのでコスト的な問題があり却下です(笑)





閉鎖

  1. 2013/10/03(木) 21:12:32_
  2. 受信情報
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
米国政府の予算執行遅延により公的機関が閉鎖されていますが何も今に始まったことではありません。

いままでに十数回閉鎖されていて中でも95年が一番閉鎖期間が長かったようです。まあお役所が閉鎖されても直ちに影響はないでしょう?日本のマスコミはレベルが低いのでロクに調べることもなく騒ぎ立てています。

いつも拝見しているブログ「国際短波放送」でVOAの放送に影響が出るかどうかという興味深い記事が出ていました。昨日はチェックできませんでしたが本日の09時半JSTのSEが放送されているかどうかタイマー録音をかけたところ普段通り放送されていました。昨日の22時からの放送をチェックしましたが受信できませんでした。ただ磁気嵐の影響もあり放送していたのかは不明でした。

週末の雇用統計の発表もおそらく遅れると思われますが、直ちに米国経済に影響があるとは思えません。政治家と言うものはどこの世界も面子にこだわって結局は国益なんぞはコレぽっちも考えていない人種で万国共通だと言う事が理解できた事象でした。



10月

  1. 2013/10/01(火) 22:00:12_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
10月になってしまいました。

毎回毎回時間の過ぎるのは早いと言っていますが、今年も残すところ3か月しかありません。なんだかとんでもないスピードで時間が過ぎて行ってしまうような感じがします。そういえばIRCが今年いっぱいで無効になってしまいますがコレも早いところ使い切らなければなりません。時間とともに体力も衰え回復力も二乗倍で弱くなってきています。着々とジジイ化してしまっています(笑)



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

アグル

Author:アグル
アグル@東京

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

月別アーカイブ

« 2013 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -