独り言

日頃思うこと、趣味のことなどを思うままに書き連ねました。 (時間は注釈がない限りすべてJST)

トロッポ・ラジオダクト

  1. 2013/09/30(月) 21:47:07_
  2. 伝搬
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
とにもかくにも電波伝搬はまだ多くは解明されておらずはっきりしたことがわからないので本当に面白いです。

以前から海上伝搬には非常に興味があるのですがいろいろ調べているとDXあれこれで紹介されている海上伝搬が一番わかりやすく書かれていました。

これを基にいろいろ調べてみると「高気圧による下降気流」がポイントになるようです。そういえば今年の8月に知床ウトロでロシアFMが受信できましたが、Eスポ伝搬ではないことはフェーディングがなく安定していたことでわかります。目の前には海しかありませんのでおそらくラジオダクトと言う事ですね。当時の天気図を見ると道東地域は見事に高気圧に覆われていました。また、NHK-FM知駒は常時受信できませんでしたのでこれもラジオダクトと考えても良いのではないかと思います。こうなると2008年8月の礼文島における札幌、FMノースウェーブの受信例も同じようなものだったと思われます。

こういった分析をしながらVHFを聞くのはやはり面白いです。こうなるとラジオダクトが発生していると思われる地域の航空機のカンパニーラジオ・エンルートで機体上昇中の情報も参考になるのかもしれませんね。

いやはや奥が深いです。



Radio Rossii

  1. 2013/09/29(日) 10:44:44_
  2. 受信情報
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
この時間(10時半)でも279kHzのRadio Rossiiが良好に受信できます@東京。ノイズはnotchで切ってやればきれいに切れます。SINPO35443と言ったところです。お昼頃にもう一度チャックしてみます。無理して雑音交じりの放送を聞くことはなくストリームで聞けばよいのですが、極東と番組が違う事も多く長波で聞いています。

ところで寝床で使っているLA400という小型ループですが、短波帯でも指向性を発揮して結構きれいに受信することができます。こういったループは短波帯での指向性がないものと思っていましたが結構あるんですね。今更ですがALAも回してみると短波帯でも受信状態が改善されるかもしれません。

追記
279kHz 12時半現在良好です。SINPO25442ぐらいです。地上波or地表波で電波が届いていると言う事でしょうか。



残暑

  1. 2013/09/28(土) 22:13:06_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
朝晩はめっきり過ごしやすくなりましたが、昼間はまだ結構暑いです。

近いうちに大きな地震が起きるとネット上でもっぱら噂になっているので、荷物置き場を整理しておきました。古いケーブルの類はすべて廃棄処分とし使っていない受信機もなるべく積み上げないようにして大きな揺れが来ても大丈夫なように?しまっておきました。地震が起きようが起きまいがいらないものはどんどん整理していかないと溜まっていくので良い機会でした。それにしても暑くて汗だくになってしまいました。その後屋根に上りいろいろ寸法を測ったあと、ALAの取り付け部分を再確認しておきました。

ついでに眠っていたIC-R8500もLW~VHFまで聞けるようにアンテナをつなげて配置しましたが、再び分配器周りが醜くなってしまいました(笑)。どうも5D同軸は取り回しがしにくくていけません。コレもそのうちすべて3Dに変えてしまう予定です。

備えあれば憂いなしと言う事で車のガソリンも満タンにしました。明日は携帯の充電池関連をチェックしておこうと思います。



お化け退治

  1. 2013/09/25(水) 22:04:31_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ALA1530S+をPerseusとNRD545に2分配して片方の電源を落とすと中波帯の混変調が出ることに対して対策をしてみました。

そうえばMFJ959Cがあったなあ〜と月曜日にゴソゴソ探してみたところ本体は出てきましたが電源アダプターが行方不明でしたのでネットで探して注文していたところ本日届きました。さっそくセッティングしてみましたが、バイパス機能を使うとどちらか1台の電源を落としていても混変調がでなくなりました(それなら電源アダプターはいらないじゃんと言う結末!)。結果オーライなのでしばらくコレで行ってみようと思います。

それにしても5D2V中間ケーブルの使い勝手の悪さと言ったらありません。ケーブルに振り回されて機器が浮いたりして良くないです。すべて3Dに交換してしまおうと思います。




長波〜中波

  1. 2013/09/23(月) 18:27:14_
  2. 受信情報
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今朝は多くのNHKがメンテナンスのため0時以降放送を休止する局があったようです。Perseusでタイマー録音してみましたがすべては解析できません。

9/22〜9/23

2358 783kHz 西蔵人民広播電台 Chinese 0000ID"...西蔵人民広播電台"

0058 783kHz 河北人民広播電台 Chinese 0100ID
774kHz DWWW Philipino 0059ID"DWWW 774"

0258 648kHz Radio Free Asia Korean 0200ID"This is Radio Free Asia, following program in Korean"
1413kHz UN-ID English

0358 1224kHz Radio Rossii Russian Opneing national anthem/ID
153kHz Radio Rossii Russian Opneing
774kHz DWWW Philipino 0400ID

0458 189kHz Radio Rossii Russian Opening national anthem/ID

もっと丁寧に聞き取れば珍しい局があるのでしょうが解析は今日はここまでにしました。あまりに莫大な量(笑)
 



順調

  1. 2013/09/22(日) 18:05:21_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
新しいALA1530S+の状況は当然ですが順調のようです。24時間NRD545、Perseusの2分配で接続してみましたが特に信号が減衰することもなく受信機側のトラブルでもないことがわかりました。さすがに方向を279kHzに照準を合わせただけあり14時過ぎあたりからRadio Rossiiが浮いてきます。

現在の受信体制は長波〜短波がPerseusとNRD545の2台体制になっています。シンプルな体制にしたかったのでこれでベストですが、ALAが強力すぎるので片方のラジオの電源を落とすと中波帯にお化けが出ます。ノイズレベルが上昇したようにも思わないのですが以前は4分配でしたのでちょうどよかったのかもしれません。受信機を増やすとまたごちゃごちゃしてきますので当面はこの体制で行こうと思います。







設置完了

  1. 2013/09/21(土) 17:06:23_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
新しいALA-1530S+を屋根に設置しました。

午後から行ったためまだ暑かったですが8月に比べるとかなりマシでした。今回はローテーターの設置などはせず固定設置です。例によって279kHzのRadio Rossiiがきれいに聞こえるように昨晩室内でLA400を回してきれいに受信できる方角を調べ、Google Mapで送信地の方角を見て誤差を調整し設置しました。ノイズを避けるために20度の方向に固定しました。

わっかを取り換える前に古い1530S+に新しい室内ユニットと電源アダプターを接続してみましたが594kHzのNHKが9+20あたりまで落ちていることからわっかのユニットの故障と思われます。なのでループ部は廃棄処分となります。

新しいわっかは当然ながら、今のところ順調に稼働しています。ATTを10dB入れて丁度良い感じです。室内アンプの直前にCMCを入れてみました。これでしばらく様子を見てみることにします。問題がなければ今度は本格的にノイズ対策をしようと思います。





故障

  1. 2013/09/18(水) 21:32:53_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
本格的にALAが故障です。

Perseusの故障も疑いましたが、どうもALAの室内ユニットかループのアンプの故障のようです。しばらくすると信号が10dB落ちてきます。室内ユニットのアンテナ接続を再度し直すと元に戻ります。それにしてもALAは結構故障しますね。定点観測していないと故障にも気が付かないことになります。

明日新しい1530S+が到着しますのでこの3連休に取り換える予定です。この際ローテーターやログペリも配備するかなと思いましたが、何せまだ暑いので次回とします。でも今回は廃棄処分にしないでわっかごとしばらく置いておこうかと思います。ANCもあるのでノイズ収集用アンテナとして配備するかもしれません(笑)




使い勝手が悪い

  1. 2013/09/17(火) 22:19:27_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
台風一過で本日は快晴でしたが水害の影響が各地で残っています。

京都の桂川も何事もなかったように水が引き浸水の被害があった地域はあとかたづけに追われています。今年の5月の連休に宿泊した嵐山の旅館も大変な被害を受けたようで非常に驚いています。なんとか復旧してほしいです。

こういう災害時に現地の情報をいち早く取れるのはやはりTwitterですが、できればラジオでも聴きたいところです。ところがさすがにALAを持ってしても中波で昼間に遠方の放送を聞くことはできません。当然ですが聴取地域が限定されるrajikoも使い物になりませんしLIVE ストリームで聞ける局はほとんどありません。なにやらソフトで聞けるようになるらしいですが、いまどきネットで放送もしていないことに驚いてしまいます。エリア内の番組がエリア外でも大うけして大きな商売につながっているケースはいくらでもありますね。閉鎖的にしておく必要は全くないと思います。何が原因か見当は付きますが、いまだに変なことをやっているんだなあと思ってしまいます。



渇水

  1. 2013/09/16(月) 21:23:17_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
台風の影響は当地では深夜から朝が風の強い時間帯でした。風速30m以上の風にもアンテナは耐えました。

連休初日から1泊で河口湖に行ってきました。東京から2時間ぐらいで行けるところで泊まる必要もないぐらいですが家族の希望もあり温泉宿でゆっくりしてきました。富士山の世界遺産登録でさぞかし混んでいるのだろうと思いきや、それほどの混雑でもありませんでした。残念ながら旅館からの眺めは富士山に雲がかかりあまりきれいに見れませんでした。それにしても河口湖と言えば観光地なのですが、道路に横断歩道も信号もあまりなく道路もガタガタでもう少しインフラ整備が必要なのではないかと思います。

河口湖で最近有名になった六角堂というお堂があり普段は船でないと渡れないのですが、渇水が原因で湖底が干上がり歩いていけるようになっていました。実際行ってきましたが、湖底を歩いていると思うと何かあまりいい気分ではありませんでした(笑)

およそ40数年前に河口湖が氾濫しており水位の印がつけてある場所がありましたが、町営の駐車場が完全に水没してしまうぐらいの高さまで水があふれたことになります。結構水位の上下が激しい湖のようで、今回も富士山噴火の前兆だのと言われたりしましたがその心配もなさそうですね。

それにしてもダムの水が足りないと言って取水制限を実施したりしていたのがウソのように大雨が各地で降りました。特に京都嵐山の被害は甚大で、よく知っている場所だっただけに本当にびっくりしてしまいました。



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

アグル

Author:アグル
アグル@東京

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

月別アーカイブ

« 2013 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -