独り言

日頃思うこと、趣味のことなどを思うままに書き連ねました。 (時間は注釈がない限りすべてJST)

未明

  1. 2011/07/31(日) 22:48:36_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今日は寝不足でした。夜中じゅうドッシャン・バリバリと雷でうるさくて眠れず、雷雨が弱くなったと思えば地震が発生しました。ダメ押しは新聞屋のバイク音で目が覚めて完全に寝不足です。日本列島豪雨災害に地震災害と一体どうなってしまったのでしょうか?

東京は大した揺れではありませんでしたが、それでも結構長く揺れていました。小刻みに揺れ始めたと思ったら次第に横揺れが大きくなりました。ちょうど部屋のレイアウトを変えたところでラジオ類を積んでいましたので心配しましたが大丈夫だったようです。

いろいろなデータをチェックしていますが、おなじみNICTの高エネルギー電子フラックスに着目するとひとつの傾向のようなものがあることに気が付きました。今回の高エネルギー電子フラックスは7/24の01時(JST)に発生したものが、7/30に収束、その後今朝の福島県沖震度5の地震が発生しています。

過去の状況を見ると...(すべて時間はJST)

3/4 02時00分発生→3/10収束 3/11宮城県沖震度7(三陸大震災)
4/41000→4/6 4/7宮城県沖震度6
5/4 0000→5/10 震度4地震多発
5/30 2100→6/4 震度5福島県沖
6/26 0000→7/1 7/5震度5和歌山県

ざっと書き出してみましたが、もしかすると高エネルギー電子フラックスと地震の相関があるかもしれません。これによると今夜はゆっくり眠れそうな気がします。でもあれだけの地震が起きたわけですから余震終息まではまだまだ安心できないでしょうね。

明日から夏休みですのでできれば心身ともにリラックスしたいところです...




もとどおり

  1. 2011/07/29(金) 23:07:27_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
息子がitunesの更新時に上手くいかずしまいには初期化してしまったので元に戻してくれという話になりました。

なんでも初期化すりゃいいってもんじゃないだろうということですが、友達のメルアドがないとまずいらしいのでしょうがなくあれやこれやすったもんだした挙句、itunesを再setupしバックアップで元に戻しました。おかげで自分のiPhoneがなぜかバックアップできなくなってしまいました。

元通りにならないことがもう一つあります。Dropboxにファイルを落としているのですがiPhoneではなかなかファイルの読み込みをしません。無料バージョンなのかわかりませんが、とにかくファイルを読み込むのが遅くてせっかくDropboxに入れているファイルを移動中に見ようとしても見れません。

いろいろ不具合を解決すべく、実は明日から来週いっぱい夏休みなのでひとつづつ解決していこうと思います。心身頭脳ともども夏休みです。

追記

itunesのバックアップファイルを削除しただけではダメのようでした。色々調べると隠しファイルで “¥ユーザー¥[ユーザー名]¥AppData¥Roaming¥Apple Computer¥MobileSync¥Backup¥” というファイルがありその中を見てみると長い文字列のファイルがありそれを削除してみると、ちゃんとバックアップできるようになりました。隠しファイルなのでわからないはずです。




iTunes 不具合

  1. 2011/07/27(水) 22:08:47_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
どうやらiTunesが飛びました。

iPhoneの同期がうまくいかずなんだかんだやっているうちにiTunes自体が立ち上がらなくなってしまいました。まったく!たまにこういうことがありますので困ってしまいます。やっぱりwindowsとappleの相性は悪いのでしょうか?ググるとやれSecurityソフトとの相性が悪いとか色々でてきますが、なんとかならないものでしょうかね。元に戻すのに悪戦苦闘中です。



異常?

  1. 2011/07/26(火) 23:03:57_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
地震警戒のデータ的にはここ最近はいつも異常なので特に驚きませんが、黒羽蟻が異常に多く驚きました。

玄関の照明はいつも付けているのですが今日はなぜか羽蟻が異常に多く不審に思いました。これが我が家だけではなく、2軒先の嫁の実家にも羽蟻の大群が出現! しかも家の中にまで入り込んでいました。 これは何かの異常を示すものとしか思えません。通常の活動期は昼間とされているので、近ゝ何か起きるのではないかと思います。

ま、気温との関係なども調べないと相関は得られませんが...何事もないことを祈る次第です。




その後

  1. 2011/07/25(月) 22:54:48_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
アナログ放送がとうとうすべて終了しました。しかしながら被災地を中心にまだ放送継続されているようで、音声がうっすら聞こえてくる周波数がちらほらあります。このあたりを狙うのも面白いかもしれませんね。

今日はまたまた地震で目が覚めました。震度1でしたが2階で寝ていると揺れますのですぐに起きてしまいます。しかも4時前で月曜日早朝ときたらもう最悪でした。週初めの早朝地震だけはホント勘弁してほしいです。

今日は昼間、まっすぐな筋雲が何本も出ていました。これほど何度も地震があるともはや地震雲は当てにはなりませんが、はっきりとした筋雲でした。昨日茨木沖要注意と書きましたが、いよいよ地震の総大将と思われる千葉県東方沖にも変化が出てきています。ここ2カ月ほぼM3クラスの地震でしたが7/18よりM4クラスの地震が連続して発生しています。この連続地震の収束と昨日の高エネルギー電子フラッックスの収束、磁界ノイズの収束などが重なると大きな地震が発生するかもしれませんので要注意です。

それにしてもこんな調子じゃおちおち夏休みも外出できませんよ。東京に戻れないなんてことになるとちと厄介ですからね。今年は息子の受験祈願もあって京都の実家に行こうかと思っておりますが、いろいろ考えて車で帰省しようかと思います。まあ、途中コミニティーFMでも聞きながらゆっくり帰ろうかとも思ったりしていますが、果たしてどうなりますことやら。



100000

  1. 2011/07/25(月) 22:30:37_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
このしょうもないブログを毎回読んでいただいている方! 本当に感謝申し上げます。この度いつの間にか100000アクセスを超えておりました。キリ番を踏まれた方にはPOP画面が出るようにしておいたのですが、せめてもの感謝の気持ちとさせていただきます。時間からしてたぶんBCL関係の検索をされて当ブログにお越しいただいた方だと思います。

ブログを登録して早7年弱が経ちましたが、良くも毎日ぼやき続けられたと思います。今後も細々とぼやきますがなにとぞよろしくお願い申し上げます。



関係ない??

  1. 2011/07/24(日) 21:30:09_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:4
家族で近所のスーパーに買い物に行き、さあ帰ろうと思ったところ電気製品売り場のTVの前が人だかりになっていました。

何だろうと思ってみるとちょうどフジテレビの番組が写っていましたが“アナログ放送廃止”のカウントダウンをやっていてそれを見るための人だかりでした。中には写真まで撮っている人がいました。今日の12時でアナログ放送の番組送信が終了しました。

それにしても、アナログTVで終了を見るのであれば意味があると思いますが、地デジでアナログ放送終了カウントダウンを見ても意味がないと思います。ホント暇人が多いですね。

ところで今日再びNICTより宇宙天気に関するメールが来ました。

GOES13とGOES15の観測によると、静止軌道付近の2MeV以上の高エネルギー電子フラックスが、23日16時(UT)頃に10000[個/cm^2/sec/sr]を超えて、高いレベルに達しました。
これは、コロナホールによる高速太陽風の影響と考えられます。


最近しばしば地震とこの高エネルギー電子フラッックスの相関があるのではないか?と言う話を目にしますが本当に相関があるのでしょうか?

3/4高レベル記録→3/1110時20分収束→14時46分震度7
4/4→4/6収束→4/7震度6
5/4→5/10収束→5/10震度4
5/30→6/4収束→6/4震度5、6/23震度5
6/26→7/1収束→7/5震度5
7/24→現在未収束

高エネルギー電子フラッックスの収束後にたまたま大きな地震が起きているのかどうかはわかりませんが、念のため注意をしておいた方がよさそうです。過去をさかのぼってみる必要もありますね。それにしてももういい加減地震は勘弁してほしいです。





気がつけば地震

  1. 2011/07/23(土) 20:52:44_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ガリガリ君の“梨味”がうまいと言うのでスーパーで早速買ってきました。袋の絵が3種類あるんですね。

スーパーからかえって昼食をとりホットしていると何だか揺れ始めて地震と気が付きました。東京は震度1で影響はなかったですが宮城で震度5ですね。やはりまだまだ大地が落ち着くのは当分先のようです。しかも今回はどうやら直下型だったようですので地震警報システムはどれもこれもまったくもって役に立たずでした。

最近やはり心配しているのは茨城県沖の地震。だんだんとマグニチュードが大きくなっているので大変心配しています。地震の回数は3.11以降相当回数発生しているにもかかわらず、地震規模が大きくなるのはやはり変だと思います。

だからと言って急に地震は起きないでしょうから、いまのうちに備えをしておいた方が良いですね。8月に入ればちょうど夏期休暇に入りますのでラジオ類や机周りももう一度レイアウト変えをする予定です。NRDシリーズはすべて倉庫入りでVHF関連はそのままにしようと思っていて短波中波用にはPerseusと7030Pで十分、国際放送用サブとしてRF-2600が復活予定です。

追記

灯台放送をチェックしたところ21時28分すぎより岩手県のとどがさき灯台放送が聞こえていますので復活したようですね。ただ開始時間が若干遅いため最後は青森県のしりや灯台とダブって聞こえていました。



大変丁寧

  1. 2011/07/21(木) 21:44:58_
  2. ベリカード
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
先日受信報告を郵送したNHK-FM旭川局より返信がありました。

ベリカードはもとより大河ドラマ、連続ドラマ、番組ガイドや瓦版まで色々大量にいただいてしまいました。データもきちんと記載されており“NHK東旭川ラジオ”と記載もあるものです。大変ありがたい返信です。しかもEスポでの受信ですから嬉しさも倍増でした!!

NHKとは言え一昔前は返信がないのが普通でしたが最近は凄いですね。

Resize0207

Resize0208_2




停波

  1. 2011/07/19(火) 21:52:54_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今晩のNHKラジオで震災後の放送局の話をしていますが、なかなか興味深いです。

TBCの放送が停波してしまったのは結構有名な話ですが、これが結局非常用送信機の燃料不足で放送が止まってしまったとのこと。こういうこともあるんですね〜。

TVやラジオも自然に電波を流しているような錯覚に陥りますがこれも電気で放送しているのは当然のこと。これを放送に限らず自然エネルギーで賄おうというんだから、日本の将来は暗いと言わざるを得ません。

風車や太陽光は言うに及ばず、しまいには地球温暖化はどこかに忘れてしまって再び化石エネルギーでやるそうです。それから海底資源の発掘もやるそうです。

海底のヘドロが今回の津波で陸に揚げられてしまって大変不健康な状態になってしまっていて大変な事になっていることはほっといて海底資源開発をやれと言っているようです。今後は環境団体が許すはずがありません。

最近の自然エネルギー推進派の連中は“自分の生活レベルを下げることはしない”と言うことを前提に話を推進しているとしか思えません。人間は本当に勝手な生き物ですね。石原“不謹慎”太郎が「我欲を捨てろ」と言ったのはまさしくそういうことなんですね。言い方は極端ですが含蓄のある言葉だと思います。

自然エネルギーで全部やって電気代が今の3倍、収入は1/3でみんな文句を言わないのですかね??



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

アグル

Author:アグル
アグル@東京

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

月別アーカイブ

« 2011 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -