独り言

日頃思うこと、趣味のことなどを思うままに書き連ねました。 (時間は注釈がない限りすべてJST)

嫌な予感

  1. 2011/05/28(土) 21:57:32_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今朝も地震がありました。毎週休日になると地震発生。しかも緊急地震速報はまったくの無反応でした。たった今も同じような揺れが発生しています(21時28分)

震度的には小さいので良かったですが何か気持ち悪いです。おまけに今日の午前中の地震は東海村原発の近くでの地震でしたので大事に至らず良かったと思います。何故か気象庁の発表がずいぶん遅れていましたが、原発が何か関係あるのでしょうか?

以前から茨城県沖と千葉県東方沖は警戒区域だと言われていますが、本当に嫌な感じです。特に緊急地震速報が作動しないというのが余計に気持ち悪いです。震源地に近いからかはたまた直下型なのか、恐らく後者と思いますがPS波のタイムラグがほとんどなく感知しないのだと思います。

地震だけでもかなりのストレスになってしまうのに馬鹿東電、おまけに台風とロクな事がありません。台風が福島原発を直撃しなければよいのですが、4号機は傾いてしまっているし、1号機は穴あき状態で本当に心配です。

いまさら心配してもしょうがないか(笑)







いつまで続く

  1. 2011/05/22(日) 11:51:58_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今朝も地震で目が覚めました。(寝坊がバレル・笑)

先日来次の大きな地震は茨城か千葉県東方沖との予測が出ていますが、今日の地震で終わりのような気がしませんが正確には予測できませんのでやはり再び警戒態勢を取らざるをえません。天気も良いし休日なのですがどこかに気持ちの引っかかりがあり最後には疲労感だけが残ります。そんな中明るい話題はないかと探しても馬鹿東電関連のNEWSばかりでどうにもこうにも面白くありませんね。今年は庭で野菜を作ろうと思いましたが、放射線を考慮し中止にしました(怒)。向日葵がやはりよさそうです。

地震前に電離層が下がることを発見したというNEWSがありましたが詳細は不明。放送波や信号波が聞こえたのか聞こえなくなったのか定かではありませんし、長時間聞こえたのか一周したのかわかりません。ここではおそらくD層の話だと思いますが長波帯での異常受信報告もありませんので、何とも言えません。40kHzのJJYですが地震前に電波時計の異常はなかったと思います。この種の報告を見るといつも思うのですが、他の異常伝播との比較差別化をどのようにしているのか(Eスポと地震など)不明なのでイマイチ地震予知としては???となってしまいます。

昨日も大きなEスポが出ていて中国語局だらけでしたがいかんせん聴く気が起きませんでした。今日はラジオ部屋の掃除でもすることにします。地震前にかなりの台数を倉庫にしまったのですが(それが功を奏した)、さらにシンプルにしていこうと思います。





大丈夫か?

  1. 2011/05/18(水) 21:27:39_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
首都圏は最近ほとんど地震が発生していません。

地震がないのには越したことはないのですが、かなり不気味としか言いようがありません。来ないのには越したことはありませんが日本人の悪い癖で「目先にとらわれる」事態にならなければ良いなと思っています。相模湾トラフが沈黙したままでいればよいのですが・・・。

東日本大震災と言えば3か所で次々と大きな地震が発生しましたが、5月に入ってから東京周辺ではほとんど地震が発生していません。実は昨年の9月頃より福島県浜通りで地震が頻発するようになりましたが、なぜかいまだに大小の地震が相変わらず発生しています。福島浜通り>茨城県沖>千葉県東方沖>宮城県沖の発生回数の順番でその後もずっと地震が起きています。あれだけの地震ですから収斂するまでは時間がかかるとは思いますが、それにしてもなぜかこの福島県浜通りでの地震が止まる気配も未だにありません。また東京周辺ではピタリと動きが止まっているのも事実です。

この現象を「終息」ととらえるのかどうかはわかりませんが、大きな力がどこかに蓄積されているとなると大きな地震が発生してしまいますので「喉元過ぎても」やはりいろいろな警戒をしておいた方が良いと思います。

ところで東日本大震災の時には“電離層の位置が下がっていた”と言われています。コレの意味が良くわかりませんが、E層が下がっていたとなれば一体どんな現象が生じていたのでしょうか?3.11より前の受信記録はあまり見受けませんので何とも言えませんが、これが事実であればEスポでの例年の受信でも異常伝搬受信ができたものと思われれますが??しかしながらそのような受信報告は見ていません。Eスポの発生時期も例年通りのような気もするし、いつもラジオを聴いているのにこういった異常現象に全く気がつかないというのも我ながら情けない限りです。まあ、Eスポだけとは限りませんので調べてみようと思います。

このまま平穏無事に大地の怒りが収まってくれることを期待していますがこのままで済むような気がとてもしません。



抜かりなく準備

  1. 2011/05/15(日) 22:06:55_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
首都圏は大きな余震に見舞われることなく不気味ですが、物流の流れもかなり復活してきているようです。

なかなか買えなかったポケットラジオも少しづつ店頭やnetshopで並び始めましたし単1乾電池も国産メーカーのものが買えるようになってきました。馬鹿東電のせいで一層の節電や電気代値上げもやむなく強いられる様相になってきました。

人間喉元過ぎればなんとやら?でだんだん“あの揺れとその後の混乱”を徐々に忘れてしまいそうですね。被災者の復興に影響がない程度にやはり大地震対策を今から着々と進めて行った方が良いと思います。家の軒先にバケツの水も置いておいた方が良いかもしれないですね。毎日取り換える必要はないと思いますが長期間溜めると蚊が発生するので植物に水やりして毎日溜めておくと良いかもしれません。

それにしても節約節電の影響で日本のGDPが2四半期連続でマイナスになり今後も企業活動の節電による低下や消費の抑制でさらに落ち込む見通しだといいます。当然ですね。電気が来ないんですから計画通りに生産できるはずがない。

代替エネルギー策が噴出していてどれも聞こえがよさそうですが、地球温暖化防止とか言っていた連中がすっかりCO2や環境破壊のことを忘れて代替エネルギーを語る姿はもはや偽善者。

おまけに、なんでも永田町では東電の社員で「東電を潰すと金融恐慌がおきますよ!潰さないようにしてくださいよ」と議員にふれ回ってロビー活動している連中がいるらしいです。原発被災者よりも自分たちの保身、また株主や債権者が優先される国の政策が取られるとなると本当に笑ってしまいます。どうせ後々に経済活動がエネルギー不足で今の半分ぐらいになるだろうから、それこそ大変な不景気になるのなら変わらないだろうということ! 景気が悪くなり失業したらそれまでのことさ!!

そうそう!そうなった時の準備も今のうちからしておかないといけませんね(笑)



聞こえた

  1. 2011/05/08(日) 21:48:55_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
連休もお終いです。明日からまた大変な日常が復活します。今日は本当に暑かったですが、この先本当に節電なんぞできるのか本当に不安になってしまいます。

今日は久しぶりにEスポで、午前中は韓国・済州島、午後ロシア局を聞くことができました。ただ本腰を入れて聴く気がなく、外出することもありすぐにラジオを止めてしまいました。なんとなくイマイチ、ラジオもまだ聴く気になれませんがこの時間(21時台)は再び灯台放送を聴いていますが、やはりトドヶ埼灯台放送は受信できません??。

大地震の後の余震ですが、本震発生からすぐに発生するとは限らないようです。本震が大きければ大きいほど余震発生の期間は数十年にも及ぶとのこと。神戸の大地震の余震の発生も十分可能性があるとのことです。現在も相変わらず福島県浜通り、茨城県沖、千葉県東方沖とほぼ毎日毎時間M3〜4ぐらいの地震が発生しています。幸いにも東京ではほとんど揺れることがありませんが、この揺れが止まった時が一番危ないと言われていますのでGW終了とともに緩んだ気を引き締めて行かなければと思います。

とはいってもあまり気にしすぎるのも体に悪そうですね。



聞こえない

  1. 2011/05/07(土) 22:11:46_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
いよいよ明日で連休もお終い。後半は6連休でさすがにゆっくりとすることができました。やはり最低でもこのぐらい休まないと休暇とは言えませんね。

今日は思い出したかのように灯台放送を聴いてみました。“各局各局”良好に受信できましたが聞こえないところもありました。津波の影響でもしやと思った宮城県の金華山と岩手県のトドヶ埼灯台を聴いてみましたが、金華山の方は良好に受信できましたが、そのあとに放送されるはずのトドヶ埼灯台は何も聞こえませんでした(21時28分現在)。放送時間の変更はないと思いますし、信号が弱いのかとも思いましたが、どうも放送されていないような気がします。

金華山の海岸では海底が現れるほど潮が引いたとも言われていますが灯台の方は良く被害がなかったと思います。トドヶ埼灯台の方は宮古市のHPを見ると被害状況が発表されています。“潮位観測装置被害2件”とありますのでもしかしたら関係があるのかもしれません。

あまり海に縁のない都市部の人間が静かな海を見ると本当に癒されますが、今回のような震災の後は海に対する見方も変わり恐ろしくなってしまいます。



87%

  1. 2011/05/06(金) 22:46:40_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
中部電力の浜岡原発を停止させるというNEWSが出ました。

首相じきじきの記者会見で何事か?と思いましたが、停止を要請するという内容でした。今後30年間に87%の確率で発生するだろうと予測されている東海地震への備えをさせるためと言うことでした。それにしてもなぜこのタイミングでそんな事を言いだしたのでしょうか?

中部電力から首都圏への変換電力は大したものではありませんので、それがなくなったところで首都圏への大した影響はないと思いますが、トヨタをはじめ自動車産業が今後の計画停電で多大な影響を受けるのは間違いありません。関電から電力の融通もされるのでしょうが、そうなると関電地域も他人事ではなくなってきます。

そうしたところでの経済的損失は恐らく莫大なものになる可能性がありますが、それを踏まえての停止要請なのでしょうか?いつ来るかわからない地震のために明確な経済的損失に目をつぶるというのもどうも理解しがたいものがあります。

東電の工程表は米国政府から催促されて書かされたというのは周知の事実ですが、米国の指示で今回の要請を出したのでしょうか?それで何か米国にメリットがあるとも思えません。そもそも今、原子炉を止めたからと言って明日から耐震工事を行えるものでもないだろうと思うのです。3.11の津波のメカニズムの解明もできていない中どうやってシュミレーションをして堤防を作るのかも不明。

民主党の人気稼ぎ?いまさらそんな事をしても何かメリットがあるとも思えません。電力会社の労組は東電も含め民主党の地盤になっているという噂もありますので何かしっくりしません。

なぜ今急にこんなことを言い出したのか?本当によくわかりません。単純に考えると、「本当に近いうちに大地震がこの地域で発生するから」と言うのが一番わかりやすい理由になります。一応電力喪失に対しての応急処置ができているのなら停止させておくのが一番良いということになります。しかしそうなると政府は地震発生の明確な情報をつかんでいるということになります。

毎日いろいろな地震に関するデータを見ているのですが最近なぜか異常値(しかもMAX状態)を示しているものが結構多いのでもうあまり気にしないことにしていますが、日本政府のもう少し詳細な説明義務はあるのではないかと思います。それができないならますますもってアヤシイということになってしまいます。



平穏無事

  1. 2011/05/05(木) 21:19:26_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
あいにくのくもり空でしたが何事もなく大きな地震もなく平穏無事な連休です。明日も休みなので連休折り返しと言ったところです。

今日は机の中の整理をしたりしておりました。使わなくなったネットブックをそれぞれ取り出し色々な事に使えないかと思い電源をそれぞれ入れてみましたが、これがまた大変! それぞれwindowsのupdateやらウィルスソフトのupdateをやりだすと本当にきりがなくupdateが完了したところで、またしまってしまいました。結局iPadが一番使い勝手が良かったという笑えない話でした。

また、それぞれのnetbook用のACアダプターもぐちゃぐちゃに保管されていたのをそれぞれ100円ショップで購入したMD用ケースに入れて綺麗に保管することができました。悪い癖でしまう時にホイホイと入れてしまうので後でどのアダプターがどのPC用かわからなくなってしまうのですがこれで安心です。ケーブル類もぐちゃぐちゃになりそうですが、ある程度は綺麗に保管することができます。中に何のケーブルか?どれのアダプターか?書いた紙を入れておけばOKです。

久しぶりにPerseusの電源を入れようと思いPerseus用のDesktopPCを立ち上げるとこちらもupdateで再起動。やっとのことで落ち着いてPersusを稼働させました。40kHzのJJYを“見て”みましたが信号はまだ出ていませんでした。

Resize0202

Resize0203









どこまで使えるのか?

  1. 2011/05/03(火) 16:45:54_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今日から連休後半戦スタートで6日を休みにしましたので6連休です。あいにくの空模様ですがゆっくり体を休めるのにはちょうど良いぐらいです。アルコールも一日ぐらいは抜こうと思います。

地震以降家族との連絡の取り方についていろいろ検討していますが、最近気になるのが“デジタル簡易無線”です。ICOMからIC-DPR5 なる無線機が販売されています。これは書類申請をするだけで電波を出せるようです。これを自宅と移動用に設置するのはどうかと言うことです。問題になるのは電波の距離ですが自宅の方でそれなりのアンテナを設置してやればなんとか直線距離で30kmぐらいは飛ぶようです。

地震の方はおそらくもう一度大きいのが発生するのではないかと思いますので備えあれば憂いなしといきたいところですが、初期コストが結構かかりますしほんとうに有事の際に交信できるのかという問題もあり、また費用対効果を考えると簡単に設置と言うわけにはいきませんね。





恐るべし性能

  1. 2011/05/02(月) 23:04:59_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今日からポケットラジオのICF-R351が実戦配備となりました。

ところがこのカード式ラジオなかなかクセもので電車内でもそれなりに使えることが判明しました。と言うか値段を考えればPL-380よりも高いことにいまさらながら気が付きました(笑)

まず中波の受信状況ですがやはり電車内ではノイズが高めでした。ただ大きさが小さいので手でラジオの向きを変えてやるとなんとかNHK-1も聞くことができました。大きさが大きさですので簡単に方向を変えることができるというのはかなりのメリットになりました。

ところが驚いたのはFMの受信状況でした。FMはいまのところDJ-X7が横綱でしたが、この受信状況をはるかに超える受信状況でした。最後までおおむね良好に聞くことができました。これには驚きました。イヤホンアンテナですがかなりの感度です。NHKFMは大体朝はクラシック番組ですが、これがまた朝の雰囲気にぴったりとしていて本当に聴きごたえがあるものでした。FMにおいてはDJ-X7の性能をはるかに超える受信感度でした。SONYはいま騒がれていますがラジオの技術としてはまだ健在のようです。

Unnamed




NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

アグル

Author:アグル
アグル@東京

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

月別アーカイブ

« 2011 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -