独り言

日頃思うこと、趣味のことなどを思うままに書き連ねました。 (時間は注釈がない限りすべてJST)

覚書13

  1. 2011/04/30(土) 22:45:43_
  2. 地震・天候
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
普通余震は10日で10%の割合で発生回数が減少していくとされているが、今回はどうも過去のパターンに当てはまらない。それだけ凄まじかったということか。

“福島県浜通り”で地震が発生した回数を参考まで調べてみた。いずれも震度1以上の地震発生回数である。()内は月平均回数。

2009年123回 (10.25回)
2010年177回 (14.75回)
2011年1月〜3月11日42回

ところが4月12日に震度6の地震が発生して以来、福島県浜通りでの今日までの地震発生回数がなんと63回も発生している。これが何を意味するのかわからないが、ここ数日は関東地方でも大きな有感地震が発生していないだけに注意しておきたいところである。



ちょっと聞く

  1. 2011/04/30(土) 10:20:19_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
いよいよ連休が始まりした。

本当ならあちらこちら外出しているところですが、地震もあるし子供も受験だしということで家にいてゆっくり体を休めることになりました。ただそれではつまらないのでPL-380というラジオを買いました(?)

小型で使いやすく感度もそこそこです。PL-450よりは小さくてG6よりは大きいサイズです。TECSUN製品は結構使いやすくてPL-450は寝室用ラジオとして重宝しています。感度はGrundigよりはTECSUNの方が数段良いと思います。持ち運ぶとなるとPL-380の大きさがほぼ限界と言うところになるでしょうか。

そこでPL-380を通勤用かばんに入れて通勤用ラジオとして使えるか試してみましたが結果はNG.。以前KAYSさんのブログでもありましたが,大手私鉄ではこのPL-380を持ってして、聞こえなくはありませんが良好に番組を聴くという状態まではいきませんでした。鉄道はインフラとして非常に重要ですが電力を大量に使い相当なノイズを出しているということです。そういえば車内でポケットラジオを聴いているオヤジがJRに比べて少ないような気がします。もっとも、聞こえないからでしょうが・・・

以下電車内で試した結果です。受信はNHK-1、NHK-FM

TalkMaster II・・・X
DJ-X7・・・△△
PL-380・・・△

DJ-X7は中波は全くダメですがFMでNHK FMと1ch音声が意外にそれなりに良好に聞こえます。TalkMaster IIは中波FMともに全く使い物になりませんでした。PL-380のロッドアンテナを電車内で伸ばすわけにはいきませんので通勤用にはイマイチというところです。最終的にはDJ-X7で「列車無線も聞けるので便利」と言うことになるのですが強いて挙げれば、アンテナの形状がイマイチというところでしょうか。

うちにはラジオがたくさんありますが、カード型ラジオが1台もなく比較できませんので購入すべく探しているのですがSONYのものをようやく発注することができ連休明けに到着する予定ですので今度はそれと比較してみようと思います。

それにしても某“脱税指南大学教授”が「NHKFMなんて誰か聞いているんですかね」と言って廃止しようとしましたが、とんでもない話です。頼みの中波NHKが聞こえない時にはFMが大いに役に立つと言う事です。

Resize0200

Resize0201




ちょっと見る

  1. 2011/04/23(土) 21:48:59_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
iPhoneではワンセグが見れないので先月の地震後はドコモ携帯をワンセグ用TVとして持ち歩いていました。

移動中に地震があった時には情報源としてはTwiiterが最速最強の情報源で、地震に限れば “ゆれくる” などの緊急地震速報アプリも利用していますが、できれば映像も見れたほうが良いということで探していたところ “ちょいテレ” というものがありました。早速買ってみましたがコレは結構便利かもしれません。充電はPC経由でできますので会社で充電することができます。エネループの充電器でも充電可能ですので非常に便利です。小型ですのでワンセグ携帯を持ち歩くよりは軽くポケットに入れることも可能です。

これらのデジタルガジェットは通勤用かばんの中に入れておくわけですが “Grid It” に入れておけば鞄の中で散乱して見つからないということもなくなります。

ワンセグ視聴がiPhoneで可能になり移動時の準備としてはほぼ完ぺきになりました。



臨戦態勢

  1. 2011/04/20(水) 21:36:21_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
いつも見ている地震対策のデータが相当異常値を記録していたので朝からあわててしまいました。データが平常に戻ると通常1〜2時間で地震が発生していただけに本当に汗が出るほどあわててしまいました。結果は特に揺れはなしでした。

ただ複数の違うサイトで色々な異常値が出ていますし、特に兵庫県での異常値も気になりました。大きな力が解放されるとなればある程度の時間もかかるかもしれません。

念のため家族間ではいろいろな災害時への対応方法を再度確認しておきました。ここ3日連続で夜の地震が発生していますので気が抜けません。会社の飲み会もしばらく欠席させてもらいます。

それにしても意外に馬鹿に出来ないのが地震対応ストレスです。いつ来るかわからない地震のためにエレベーターは利用せず、昼飯もなるべくコンビニ弁当で済ませ、喫茶店でコーヒーを飲むよりはなるべく大きな公園のベンチで一息入れるなどなど・・・いつまでもこんなストレスを感じていると本当に具合が悪くなってしまいそうです。具合が悪いと本当に地震が発生した時に逃げることもできません。おまけに家の周りはみんな節電でゴーストタウン並みの暗さ。店に行っても節電のせいで、倒産したスーパーのような暗さ。電車は照明をつけたり消したり一体何がしたいのやら・・・やれやれ。



寝不足

  1. 2011/04/19(火) 22:19:10_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨日今日と深夜の地震で目が覚め完全に寝不足です。

今朝?深夜(午前2時37分)の地震は神奈川県東部が震源でもそんなに揺れませんでしたが驚いたのは前後の“地鳴り”でした。深夜の静寂が幸い?してだんだんと轟音が近づいてくるのは揺れよりもかなり恐怖でした。あんな音はいままで聞いたことはありません。それで完全に寝不足状態です。

原子炉の方はなかなか良い状態に向かいません。日に日に悪くなる一方です。ロボットでも入れない中どうやって人が入るのでしょうか?東電は暗に“特攻隊を募っている”という話が出てきて経営者の無能ぶりが炸裂しています。当然、会長、社長、副社長が先陣を切るんだろうなと。

今日の産経新聞のコラムに“技術立国のおごり”というコラムがありました。踊ったり掃除をしたりするロボットの技術には長けているが肝心の時に使い物にならない技術と言う話でした。ASIMOのLSIは耐放射線仕様ではないので原子炉建屋の中での活躍はできないようです。原子炉建屋の中の写真を撮影して走って帰ってくる姿はかなり笑えるし絵的には面白いと笑い話になる始末。(確かに笑える) 

今日の深夜は地鳴りのほかにつけっぱなしで消すのを忘れていたR8500からの消防放送が鳴り響きそれにもびっくりしてしまいました(家じゅう家族一同)。節電しなきゃいけないのに何たる不覚(笑)

今週から来週はやはり大余震に要注意です。



油断大敵

  1. 2011/04/17(日) 21:10:28_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨日結構大きめの地震があり、ある程度力が解放されたと思いたいですが先月3月9日の地震で油断してしまったこともあり引き続き要注意と言うところです。本当であればそろそろEスポのシーズンですが、なんだか聞く気もあまりしません。数あるV帯用の受信機も消防や自治体の防災無線傍受専用になってしまっています。ちなみに消防放送では緊急地震警報が自動音声で流れます。

このような群発地震発生期に入ると“地震雲”というのもあまりあてにならなくなってしまいます。空を見れば常に何かしらの地震雲が発生し、常に地震が発生しているからです。今日、たまたま家の本を電子化するために整理していたところ地震予知に関する本が出てきましたので読んでいましたが、昔の人が 「軒先からつるした磁石にクリップをつけ吊るす」 という方法で予知をしたとありました。 地震の前には磁石にくっつけて吊るしたクリップがすべて落ちていたということです。地磁気の異常とでも言うのでしょうか?

しかし、地震が発生するのを予測したとしてもその後の行動にどうやって結びつけるのかは難しいものがあります。“地震が起こるかもしれない”と気にかけながら通常の生活をするしかないわけですが、やはり不要不急の外出は控えることが余計な被災を回避する方法なのでしょう。



この夏この暑さ

  1. 2011/04/16(土) 22:01:04_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
今日は当地では26度以上にも気温が上がり大変な暑さでした。空調もエアコンも切られてしまうと夏は本当に地獄になってしまいます。唯一車のエアコンが頼りになってしまいます。

黄砂と花粉でドロドロになった車を洗車しヘトヘトになったところに結構大きめの地震が発生しました。今回は緊急地震警報が鳴ったあと20秒ぐらいして揺れが始まりました。暑さで気が緩んだ所に発生しましたので驚きました。いつになれば落ち着くのでしょうか・・・ただ、3.11クラスの地震がもう一度発生すると言われておりますので本当に気が抜けません。

それにしても今年の花粉や黄砂ですが、一度洗車したぐらいでは落ちないぐらいヒドイものです。落とすのにホント一苦労でよい運動になりました。



覚書12

  1. 2011/04/11(月) 21:03:02_
  2. 地震・天候
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
冗談でまた地震がきますよ!などと素人観測にもとづき言っていたら本当に地震が発生しました。

夕方会社にいましたが、課長はすでに机の下に隠れようとしていました(笑)ただ先月の本震に比べたら大した揺れではなかったので安心しましたが、それでもけっこう揺れました。もう勘弁してほしいです。神様仏様ゴメンナサイと言いたいぐらいです。

ところで今日は色々利用しました。まずSkypeですが、地震直後はコレも使い物になりません。会話が途切れ途切れになってしまいました。ただ“生存している”のは相手にはわかります。回線が落ち着かないとSkypeとは言えダメですね。

それからソフトバンクの災害時伝言板。これも問題が発覚しました。実はwifiでは利用できません。そうすると3Gの圏内で書き込むことになりますがそうするとソフトバンクの圏内の狭さがやはり問題となり、利用可能地域まで行かないと使い物になりません。ビルの中などであれば圏外になってしまう可能性が大です。通信可能圏内で利用してみましたが、家族全員の安否はとりあえず確認することができました。

石原 不謹慎太郎新都知事が登庁時に“防災服を脱げない”と言っていましたが、まさにその通りの緊急事態になっております。ちょっと地震がおさまり花見気分で人出が多かったですが、気を緩めるのは当分先のようですね。せめてもの救いは通勤電車内で扇風機が節電の中稼働していたことぐらいです。でも夕方のこの大きな地震で再び帰宅難民化を懸念しましたが、帰宅命令が出て何とか電車も動いていましたので文句は言えませんね。

PS:余談ですが色々なデータによると今日よりも数段大きな地震が1~2週間の間にくるかもしれません。気を緩めることなく毎日を過ごすことをお勧めいたします。充電関係、バッテリーなど今一度ご確認ください。





春到来

  1. 2011/04/10(日) 17:37:36_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今日は気温も高くあちらこちらで桜が咲きお花見日和だったようで、歩行者が結構多かったような気がします。

それに比べて野暮用でカー用品店に行きましたがガラガラ。経営が成り立つのか心配になるほどの閑散模様でした。みなさん花見に行ったのでしょうか?

それにしても花見を自粛するのはおかしいという意見もありますが、“花見会場での急性アルコール中毒や公園トイレ内での救護”など、「コイツラ一体何考えてるんや」 というアホも相当いたようです。消防は被災地のみならず被災地以外のアホ酔っ払いの搬送でてんやわんやになっていました。だから花見なんぞは自粛した方がよいのです。お花見じゃなくても他でお金を落とせば経済はまわります。

ついでに近所の家電量販店を覗いてきましたが相変わらず単1電池はカラッポ、ついでにポケットラジオもカラッポ状態継続中でした。自転車やだけは盛況でしたが、会社から自宅までの自転車での最短ルートの開拓でも今度やろうかと思います。



相変わらず

  1. 2011/04/09(土) 21:13:56_
  2. こども
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
東電の記者会見をUstで見ましたが相変わらずあの副社長の間抜け顔! なにがIAEAに“おほめの言葉をいただいた”だと!この期に及んで今だに自分たちの免責を主張しているあのアホずらを見ると本当に虫唾が走ります。

原発の話が連日出ていますが、ふと思ったことがあります。「なぜ、9.11で原発施設が狙われなかったのか」ということです。ツインタワーやペンタゴンは米国の象徴でしたので当時としては「米国否定」というコンセンサスで特にそれ以上は語られることはありませんでした。

ところが未曾有の原子力災害が発生したいま、中東テロリストがなぜ9.11で米国内の原発を狙わなかったのかという疑問がわいてきます。

足りない脳みそを回転させて思いつきましたが「中東アフリカには原発がない」ことに起因するのではないかと思うのです。この地域では原発はイランだけではなかったか?と思います。要は「真水」が調達できないからだと思います。

9.11で米国内の原発に飛行機が突っ込んでいたらと考えると、おそらく今の米国の繁栄もなかったかもしれません。これだけ原発汚染が世界的に知らされた今、テロリストたちも米国の原発をターゲットにすることを考えないことはないと思います。これは一大事です。東電の責任は単なる放射能汚染だけでなくテロのターゲット先としてテロリストに知らしめてしまった責任はもはや地球規模での重罪に相当するのではないかと思います。

東電の社長は計画退院をされたようです。



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

アグル

Author:アグル
アグル@東京

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

月別アーカイブ

« 2011 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30