独り言

日頃思うこと、趣味のことなどを思うままに書き連ねました。 (時間は注釈がない限りすべてJST)

大荒れ

  1. 2007/03/31(土) 23:07:42_
  2. ラジオ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
日中は良い天気だったのに、現在は大雨、強風です。明日はまた25度ぐらいまで気温が上がるとの事。
春の天気はわかりまへんなぁ。

(JST)

1728-

7355khz/KWHR/English/45433
6009.48khz/UN-ID/24222/Spanish/LSB

1812-

15340khz/DW-Kranji/English/55444/パラ17770khz
1300khz/UN-ID/English/24322/LSB

2000-
 
4824.48khz/UN-ID/Spanish/34222/LSB
5014.39khz/UN-ID/Spanish/22322/LSB
4779.97khz/UN-ID/Spanish/34322

2037- 

1470khz/(CJVB)/Cantonese/22322/LSB/Net Liveとパラレル

A07で7355khzに移動したKNLSが一向に聞こえません。南米は夕方は激しい空電でNGでしたが、20時あたりから少し良くなりました。北米中波はキャリアがあちらこちらで取れるもののもう少し信号が強くないと確認できません。うちのようなすべてのバンドにおいて最悪の弱電界?でも聞こえるぐらいですから他では結構良いのでしょう。今年こそは引越しするぞ!     



その後

  1. 2007/03/31(土) 20:16:19_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
嫁さんがしきゅう筋腫の手術で入院して4日目がたちました。

毎日、病院には息子と顔を出していますが、幸いなことに順調な回復をしております。みょーな癒着も起こらず、出血もなくすでに食事を取れるようになりました。

あと1週間ほどで退院できるようです。なにはともあれ良かった良かったです。



受信音

  1. 2007/03/31(土) 11:56:59_
  2. ラジオ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨晩のAIR-Kohimaの受信音です。

AIR-Kohima
2007年3月30日22時15分〜
4850khz

「00003_070330_2217LIKohimaID.wav」をダウンロード






受信音

  1. 2007/03/30(金) 11:15:22_
  2. ラジオ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:4
昨日のR.VisionとR.Rebeldeの受信をUPしておきます。そろそろ受信音も本格的に整理していこうと思います。

R.Vision
2007年3月29日/17時34分〜
4790.08khz/LSB

「00031_070329_1734LIVisionID.wav」をダウンロード

R.Rebelde
2007年3月29日/17時53分〜
5025khz

「00032_070329_1754LIRebeldeID.wav」をダウンロード






こりゃ面白い

  1. 2007/03/29(木) 08:51:35_
  2. ラジオ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
先日製作したジャーマン・クワッドアンテナをIC-R5に接続し、CQハム誌の別冊付録に書かれてあったJ-ACARSをダウンロードし早速試してみました。結構、面白いですね!Jacars

今日にもプリアンプが到着いたしますので、これも楽しみです。




ついでに

  1. 2007/03/29(木) 01:39:12_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨日のぼやきついでにオヤジの件も書いておきます。

本当にようやくさらりと人に言えるようになりましたが、精神的にここまで回復するのは大変でした。なにせ急に逝ってしまいましたので。

時は昨年の年末12月28日の朝、ワタクシは出勤途中だったのですがなぜか早朝に着信があり、どうせ後輩からだろう?と思って携帯を見ると実家のある市外局番の知らない番号でした。

最初はいたずらor間違いか?と思って無視していたのですが、2回目も同じ番号なので不審に思って電話に出たところ、「xx病院ですが○○サンが交通事故にあわれて搬送されておりますので来てください」ということでビックリ!最初は信じられなくて詐欺かと思いました。

実家にも連絡があったのですが、運悪く母が具合悪く寝込んでいたらしく電話に気がつかなかったらしいんです。それで会社からすぐに実家に向かうことに。といっても京都までは約3時間かかります。いそいで電車に乗り込むと「緊急手術になりますので承諾してください」と担当医師から再度電話が・・・承諾するしかありません。

病院に着くと先に母が到着していました。オヤジは私が来ると聞いて頷き、オペに向かったそうです。そのときは意識があったというのでホットしました。

しかし朝8時過ぎに始まったらしい手術が終わったのは夕方4時ごろでした。入院の説明があったので、「なんだ大丈夫なんだ!よかった!」と思っていたところ医師に呼ばれ説明をきいて唖然!「危ないです」

それから入院すること7日間。その間、本当にこちらが生きた心地がしなかったです。結局、意識は戻らず(戻せず)私は東京に戻って仕事中だったのですが、ふと「もしかして、オヤジは迷っているのかな?迷っているなら神様仏様によく導いてもらえればなぁ〜」と思ったのです。それからすぐです、
またもや私の携帯に病院から電話があり、「お母さんと連絡がつきません!心臓が止まりました!マッサージしていますが戻りません。これ以上はお父さんがかわいそうです」と言う電話で「止めてください」ということになりました。またまた京都に向かいました。オフクロは、危ないと聞いて写真屋に行っていたそうです。まったく!

実にやすらかな顔をしていました。でも結局、行きも逝きも結局私の携帯に連絡があったことになります。

私と対面?したからでしょうか??、骨でしょうか?ポクポクと小さな音が鳴り始めました。

骨盤骨折、右尿管損傷、後腹膜出血、肋骨開脚骨折、頭蓋骨骨折、頭蓋内出血、腓骨骨折、肺挫傷、血胸、脂肪塞栓症

以上が症状のすべてでした。輸血は毎日800ccぐらいで血液が自分のものは全部出てしまったようでした。脂肪塞栓症はやっかいなものらしく、骨折や大量出血があると発生するらしく、さらにアルコール好きだと死亡率は倍になるそうです。
ARDS(成人性呼吸促迫症候群)と言うものだそうです。

昨年の夏に同級生の飲み会に出るために実家に行って親父に合ったのが結局最期になりました。その時に、定年退職後ずいぶんと明るくなり口数もやけに多く別人のようでしたが、案の定こんなことになってしまいました。

火葬した晩に、夢の中でオヤジが出てくるかと思いましたが、出てきませんでした。その後は2回ほど夢で出現しましたが、何も語ってはくれませんでした。

しかし、いろいろと考えました。こんな結果になって神様を恨んでもしょうがありませんが、「どうしてこんな事を見せるんだろう?」と悩みました。でもいつまでもネガティブだと死んだ人もあっちにいけませんしね?!

悲しみも49日までとはよく言ったもので、ようやく心の整理がついたと言うわけです。よく49日で死んだ人が納得してあの世に渡っていくといいますが、これは間違いですね。納得するのは残された人たちなんですから!





ようやく

  1. 2007/03/28(水) 22:35:10_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨日、嫁さんを病院に連れて行きましたが、しきゅう筋腫の手術のための入院でした。本日手術で無事摘出し一区切りついたというところです。癌ではなかったので良かったです。手術時間は約3時間でした。待っている間は本当に苦痛でした。オヤジのときは7時間ぐらいかかりおまけに意識は戻らずで最後には死んでしまいましたので、今回の待ち時間は本当に「生き地獄」でした。術後には嫁さんの意識も回復しホットしました。

実は半年ぐらいまえに嫁さんが急に腎臓結石による激痛に見舞われ、今の病院に急患で診断してもらったところ筋腫があると言われて初めて気がついたというわけなんです。

手術後に先生に実物のしきゅうを見せてもらいながら簡単に説明を受けました。なんだか正月用の酢蛸のような色でした。当然、先生の手は血だらけでしたが、うちの息子も一緒に説明を聞きました。あまりにも刺激が強すぎるのでは?とも思いましたが、本人は将来医者になるということなので同席させました。「この中におめぇはいたんだぞ」と説明してやりました。

出血もわずかですみ、今のところ輸血はまず必要ないとのことでした。他の箇所への癒着もなくあちらこちら切った貼ったしなくてすんだらしいです。

輸血といえばうちのオヤジの時は大体一日に800ccぐらい5〜6日間輸血していましたので(結局亡くなりましたが)、それを考えたら本当によかったです。

オヤジの時のことが手術中も頭をよぎり本当に気が気でなかったですが、なんとか終了いたしました。あとは術後の経過が良好であることを願うのみです。

これで何かあったときは「神も仏も恨んでやる」と思っていましたので、オヤジも恨まれては困るということで何とかしてくれたのかもしれません(笑)

実はワタクシ、今年は「前厄」なのですが、あまりの我の強さに疫病神にも嫌われて周りに飛び火しているのかもしれませんね。困ったものです。





  1. 2007/03/27(火) 08:50:20_
  2. ラジオ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今日から連休です。

昨晩は太さんのBBSで北米中波が良好とのことで聞いてみたところ22時ごろ1510khzKFNNを確認することができました。また、4900khzAIRが良好でした。ローカルIDはなし。

今朝は出勤時より遅く起きました。06時40分ぐらいから7255khzVoice of Nigeriaのフランス語放送がSINPO=43533と良好でした。アフリカPOPSがGOODでした。07時からはアラビア語のような現地語?でした。

これから嫁さんを病院に連れて行きます。



休暇

  1. 2007/03/26(月) 21:40:29_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
というわけで明日から週末まで一応連続休暇です。

とにかく休みを取っていないので、「休みなさい」ということです。嫁さんが病院にいく予定もありましたので、それじゃあと言うことで連休取得ということになりました。

連休といってもどこに行くわけでもないのですが、オヤジの忌引きも1日しか取得しておらず、ゆっくり休息するかたわら、先日作成したジャーマン・クワッド・アンテナを使っていろいろ遊んでみようと思います。

これは福永さんのTV・FM-DXの広場のHPで紹介されているのですが、非常に簡単・安価でできるものなのです。これを7600GRに接続すれば今年のスポラディックE層による異常伝播の時期も楽しみです。

私が製作したのは一番小さいものですが、これがなかなか好調です。せっかくなのでIC-R5に接続してCO誌の付録に載っていたエアバンドのモニターをしてみようと思います。



午後

  1. 2007/03/25(日) 21:14:53_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
午後になって北陸の地震被害の詳細がわかってきました。

やはり非常に大きな地震であったことがわかりました。何とか予知できなかったのでしょうか?
私は毎日欠かさずイオン値のグラフをチェックするようにしています。あとはVHF帯のノイズを見るようにしています。

まぁ、正確かどうかは別にして何か手がかりになればと思っています。

今日は大相撲の千秋楽。期待してラジオも聞かずにTV観戦しましたが、拍子抜けしてしまいました。



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

アグル

Author:アグル
アグル@東京

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

月別アーカイブ

« 2007 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31