独り言

日頃思うこと、趣味のことなどを思うままに書き連ねました。 (時間は注釈がない限りすべてJST)

爆裂状態

  1. 2006/11/30(木) 22:06:09_
  2. ラジオ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
リンクしてくださったブログ “遊人さん”の情報でPapua New Guineaが爆裂状態ということで21時30分過ぎに聞いてみたところ、すごかったです!!!

(JST)

2049−2201

9700.03khz/Un−ID/Spanish/24432
9600khz/R.Habana Cuba/Spanish/32432/パラは6180khz
3335khz/R.East Sepik/45444/22時01分に国歌で終了

(NRD−515、545+ALA+1530)

9700khzのスペイン語は今日はちょっと周波数がずれていました。IDらしきものが出ましたが今回は確認できませんでした。21時まで昨日よりも良好でしたが、CRIが始まるのでNGになってしまいます。キューバは周波数アナでよく聞き取れませんでしたが、“・・・80khz”と取れたので思い出して6180khzにあわせたところパラになっていました。

今日のPNGは本当に異常とも思える状態でした。もっと早く気がつけばよかった!うちのわっかアンテナはどうもオセアニア方面が鬼門になっているらしく普段はNGなんですが、East Sepikはレポートモードでした。  



暑いなぁ〜。

  1. 2006/11/29(水) 21:53:05_
  2. ラジオ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:4
会社にいても、外にいても電車の中も本当に暖かいというか、暑いというか、季節感のない師走を迎えようとしています。
ラジオちょっと聞きました。

(JST)

2017−2130

9720.07khz/Un-ID/Spanish/24432
9724.92khz/University Net Via Costa Rica/44433
9965khz/(KHBN)/Chinese/34432
9665khz/R.Canada Int/English/44433/9625khzとパラ

2130−

9600khz/R.Habana Cuba/Spanish/44433/6060khzとパラ、両波とも22時で終了。

(NRD−515、545+ALA−1530)

9720khzは最初Tupiのような説法が聞こえておりました。信号が弱すぎてスペイン語とわかる程度で駄目です。明日もチェックが必要です。University Netはこれ本当にコスタリカ中継なんでしょうか?妙に周波数がずれているのはいいとしても信号が強いのはどうも納得できません。9600khzでキューバのスペイン語が出ています。これ良好でリスニングにはぴったりです。

相変わらず60mb以上はノイズが多くてあきれてしまいます。たまに夜31mbを聞くと結構いろいろ聞けて面白いです。






ノイズ多し

  1. 2006/11/28(火) 21:54:43_
  2. ラジオ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
なんだかお空の状態が良いのか悪いのかはっきりしませんが、ノイズは多いのだけははっきりしています。
ラジオ少し聞きました。

(JST)

1857−2057

6060khz/(Radio Nacional de Argentina)/Spanish/
SINPO32432/IDらしきものが出たが確認できず。Venezuelaとは違うアナウンス。

11710khz/RAE/Japanese/24432/
6060khz/Radio Nacional de Venezuela/Spanish/43433/IDで確認。いつものISで終了。

(NRD-515、545+ALA−1530)

RAEはこの方初めて日本語のIDを取りましたが、いかんせん信号弱すぎです。うちのスカタンわっかアンテナは25mbが鬼門で使い物になりません。よってこのバンドのブラジルも聞くのが至難の業です。

あとは5040.3khzのR.Myanmarと思われる局とAIRが混信していました。この時間まで来るとお決まり4779.97khzのCoatanですがいかんせんノイズが今日はひどいです。

この電線から出ていると思われるノイズは何とかならないものかなぁ。引越ししかないか?ΔLoopは現在部品収集中です。4970khzでAIR-Shillongが良好ですが欧米POPSでいい感じです。




なんだかなぁ

  1. 2006/11/27(月) 22:05:45_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
先週の水曜日に送別会があり、翌日は久しぶりに二日酔いでダウン。その後嫁さんの両親の引越しがあり、なんやかんやと土日もちょっとしかラジオは聞けてません。今日は今日で息子の数学の方程式としばらくにらめっこ状態でようやくラジオでも聴こうかと言うところです。
でも数学は頭の体操で良いですね?!期末テストは終了しましたが、本人は一生懸命勉強してましたので結果に関してはとやかく言いません。



さんま

  1. 2006/11/21(火) 22:16:08_
  2. ラジオ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
知床でさんまがうちあげられたそうです。天変地異の前触れでなければよいのですが・・・今日もアルコールは抜きで調子いいです。

(JST)
1945−2100

4824.47khz/(UN-ID)/Spanish/34433
6060khz/R.Nacional de Venezuela/Spanish/43433

2100-2200

5025khz/R.Rebelde/Spanish/43433
4789.98khz/(RRI-Fak Fak)/Indonesian/34433
5850khz/WEWN/English/55444
3995.04khz/(RRI-Kendari)/Indonesian/44433

2200−

3345.02khz/(RRI-Ternate)/Indonesian/24332
4604.95khz/(RRI-Serui)/Indonesian/34333

(NRD−515、545+ALA1530)

4824khzはペルーでしょうか?今日は全般的に受信状況がよろしいようです。6060khzですがVenezuelaの後ろにもう一局スペイン語局がいるような気がします。インドネシア方面も大変良好です。

私が働いている会社の駅近くはもうクリスマスの電飾ですごいことになっています。でもこんなに暖かいんじゃ気分でないですね。まぁ、もともとクリスマスというガラじゃないですけど。



やっぱり暖かい

  1. 2006/11/20(月) 22:11:24_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
天気予報で朝から“今日は寒い”と脅かされてジャンパーを着込んで行ったら、帰りには電車内で汗をかくぐらいでした。
まったくなぁ〜。おまけに鍵当番が休みなので会社にはすぐに入れないし、月曜日から仕事のリズムが狂ってしまいました。仕事でも“むかつく”事ばっかりで、さんざんな週明けとなりました。家で酒でも飲もうと思いましたが、冷蔵庫には在庫なし!こういうときは缶ビールで5本ぐらいは平気で飲んでしまいますので、在庫切れでよかったです?

こういう日はとっとと帰宅してラジオを聞くに限ります。

昨日の余波で6060khzをきいていたところ、いつものスペイン語が聞こえてきましたので“アルゼンチン良好だな!”と思っていたらIDがでてR.Nacional de Venezuelaと言うことでした。影山さんのBBSで以前にも報じられていましたが、私は完全にアルゼンチンだと思い込んでいました!そういえばラッパの音を朝の13680khzで聞いたような記憶があります。

明日から子供が期末試験で数学を勉強しておりましたが、途中からわからないから教えろということになり、方程式とラジオの同時進行でした。

先日の社員旅行での写真↓
200611181035000






いろいろ

  1. 2006/11/19(日) 21:10:03_
  2. ラジオ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨日は旅行の疲れが出て22時過ぎには寝てしまいました。ぐっすり眠りました。起床したのは朝8時過ぎでしたので朝はVenezuelaしか聞こえませんでした。

影山さんのBBSで九州で受信会をされている方々の南米のすごい情報が報告されていて、こちらでも聞いてみましたら結構状態が良かったです。

(JST)
1600−1840

6060khz/R.Tupi/Portuguese/33433/16時02分にID
6089.89khz/Un-ID/Portuguese/32432
5939.31khz/Un-ID/Spanish/32432
6050khz/CVC/Portuguese/34433
5990khz/R.Senado/Portuguese/43433/開始SA
6134.80khz/R.Santa Cruz/34433/LSB
6035.06khzUn-ID/Spanish/32432/USB

(NRD−515、545+ALA−1530)

6050khzはようやく判明しました。このほか夕方チョソンのJammingが始まるまで決まって聞こえる6019.6khzですが途中までR.Tupiと同じような説法でした。パラかと思ったのですが、正確に確認は取れませんでした。もしかしたらブラジルのR.Gauchaかもしれません。6035khzは明らかにスペイン語でした。さすがに4mhz、3mhzとなるとノイズで駄目でしたが、いろいろ収穫がありました。





ようやく

  1. 2006/11/18(土) 20:41:21_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ようやく社内旅行から開放されて家に戻ってきました。富士山の近くでしたが、まだまだ紅葉は50%ぐらいでしょうか。結構朝晩は冷え込みましたが、日中は暖かかったです。午前2時すぎまで酒を飲んでいましたので少々疲れました。私は“もう寝る!”と言って布団に入った次の瞬間にもう眠っていたそうです。職業病なのかどこでも寝つきが良いのです?朝風呂で富士山がちょこっと見えました。あ〜疲れた!旅行はやっぱり家族で行くのに限ります!



面倒くさいなぁ〜

  1. 2006/11/16(木) 21:43:35_
  2. ラジオ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
うちにもようやく到着いたしました、PWR2007。特にQSLの情報はじっくり読みたいと思いますが、相変わらずIndiaの項目は“Mail Theft”のクレジットが消えていませんね。

21時からのVoice of Mongoliaの日本語放送が聞こえていました。17時の放送はいつも超強力なのですが21時からの放送は当地ではほとんど受信できません。今日はSINPO35433といったところでしたが、15分ごろフェードアウトしてしまいました。また、4779.97khzで21時30分をすぎてもR.Cultural Coatanが良好です。Guatemala音楽も結構良いものです!

さてさて明日は週末なのですが、なんと社内旅行です。本当は家で週末をラジオでも聞いてゆっくりしたいのですが、しょうがないです。まったく面倒です。

 




さすがに

  1. 2006/11/14(火) 21:50:58_
  2. ラジオ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
さすがに出勤時は寒いですが、まだまだコートは要りません。ラジオ少し聞きました。

(JST)
2030−2130

6060khz/R.Nacional/33433/20時57分S/Off
6000khz/R.Habana Cuba/43433/
 Jammingの混信があるが信号は強力。21時からはJammingが本格稼動するのでNG
7780khz/WYFR/45433/English
 影山さんのBBSによるとFlorida直接波ということです。パラの6890khzよりも聞きやすいです。

(NRD−515、545+ALA−1530)

うちにも明日ようやくPWR2007が届く予定です。WRTHとセット配達にしていたので遅れてしまいました。WRTHの方は例年のごとく遅れるようです。


 



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

アグル

Author:アグル
アグル@東京

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

月別アーカイブ

« 2006 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -