独り言

日頃思うこと、趣味のことなどを思うままに書き連ねました。 (時間は注釈がない限りすべてJST)

地元局

  1. 2006/08/30(水) 20:45:47_
  2. ラジオ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
TBSラジオからQSLカードが来ました。

今年の北海道旅行の際阿寒湖のホテルで聞いた受信報告に対するものです。通常、家では当然のごとくSINPOオール5ですが、違う場所で聞くとまた面白いものです。

以前に西伊豆に行った際にFMしみずにレポートしたことがありましたが、受信地からの報告がほとんどなく「大変参考になりました」という感謝の手紙をいただいた事がありました。TBSの場合は中波ですので事情が違いますが、なかなか地元局はレポートする機会がありませんので良い機会になりました。

天下のTBSも心なしか信号が弱々しかったのは気のせいでしょうか?

060829000001




後輩

  1. 2006/08/29(火) 23:07:38_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今日は以前勤めていた会社の後輩が「ようやく」退職すると言うことで、数人での送別会でした。

まぁ以前勤めていた会社と言うのはトンでもない会社で私も激怒退職でしたが、そりゃまぁひどいものです。とても上場会社とは思えません。今年に入って退職者が約200人ぐらいでその数を見ても「異様さ」がわかると思います。
私以外の退職者の誰に聞いても「辞めない方がよかった」など間違っても言いません。

利益を追求するのは良いことですが、社員をゴミのように扱う会社は長持ちしないんでしょう。


「人材は会社の最大の資産です」



DW

  1. 2006/08/28(月) 20:46:39_
  2. ラジオ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
DWから返信が来ました。DHABAYYA中継に対するものです。

ようやく全中継局の半分ぐらいですか?まだまだ全短波中継局制覇までの道のりは長いです!ロシア中継も結構良好なのですが、なかなか聴く機会がありません。

ここ最近は停滞していましたが、再びDW中継局受信再開といきたいところです。

060828000001

Conv0001




夏休みも終盤

  1. 2006/08/27(日) 18:55:10_
  2. ラジオ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今日は夏休み最後の日曜日。少し涼しかったです。夕方ちょっとラジオ聞きました。

(JST)/周波数/局名/放送言語/SINPO/その他

1553− 9885khz/WEWN/Spanish/35443/“La importante noticia en la semana”いつもの宗教番組ではなくてニュース解説のようなもの

1638− 9680khz/WYFR/Spanish/34443/16時45分にキャリアオフ
1647− 5964.98khz/REE/良好
1659− 5939.30khz/不明/UN−ID/フォロクローレのような音楽が流れていた
1704− 6160khz/English/CBC/43433
1730− 7505khz/KTBN/44544

(NRD−545+ALA−1530)

あちらこちらでスペイン語が聞こえておりました。WEWNはめずらしく宗教番組ではありませんでした。これならレポートも送りやすいです。5761khzUSBで茨城あたりの漁船の無線が入っていました。6019.56khzでもスペイン語の説教が16時ごろ入っていました。 昨日もですが5765khzのAFNが夕方入っていませんでした。USBでAFN,LSBでWWCRが入っていたのですが、昨日今日とAMモードでWWCRが良好に聴けます。




返信あり!

  1. 2006/08/26(土) 10:10:29_
  2. ラジオ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
夏の旅行中に聞いたFM釧路とHBCから早速返信がありました。

FM釧路は非常にシンプルなQSLでした。ほかに「リスナーリポート」という新聞?番組表が送られてきました。この新聞によると釧路で一番聴かれているラジオだと言うことです。コミュニティー局で競馬の中継をやっていて非常に驚きました。

HBCは釧路局の周波数がちゃんと入っています。札幌局をいれて17局ありますが、同一周波数に出ている局があるため全中継局制覇はやはり現地でないと難しいですね。

060825040004

060825050005

060825000006

060825010001

060825020002







リハビリ中

  1. 2006/08/22(火) 21:55:49_
  2. ラジオ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:5
ぼちぼちラジオ聞いております。今日は南国良好?

(JST)

2030− 5019.87khz/SIBC/English/SINPO44433
 21時にID&国歌の演奏
2104− 3280khz/Voice of Pujiang/Chinese/
 SINPO45332
2123− 17835khz/Radio Cairo/English/SINPO25432
 コーランとセンテンスごとの解説
2129− 15215khz/現地語/(Gospel for Asia)/
 SINPO45444 良好。何語か不明。アーメンだけは聞き取れる。

(NRD−545+ALA−1530)

低い方は結構空電が多く高いほうは信号が弱かったです。そんな中でもSIBCは良好!南国POPSを聞くことができました。

それにしても日中は相変わらず猛暑です。スーツを脱いでも汗でべたべた&脱水症状で早く家に帰ってきても吸収した熱が下がりません。夏休み中にビールを飲みすぎたため今週は断酒中。それこそ南国POPSでも聞いていないとやってられませんよ。KNSLの雪のQSLカードがうらやましいです!
それから昨日家族が「おかしな雲がでていた」とのこと。写メでみると縦に飛行機雲の鋭い版のような雲が出ていました。関東地方は要注意??まぁ何事もないでしょうけど・・・ 



リハビリ?

  1. 2006/08/21(月) 21:45:09_
  2. ラジオ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:4
ほとんどラジオを真面目に聞いていませんでしたので今日からリハビリ開始です。


(JST)

2026− 17557khz/Voice of Tibet/Tibetan&Chinese

SINPO34433/20時36分ごろから急に17555khzにて中国局?が出てきて混信しだすが、BCやPBS、Notchを駆使すれば問題なし!20時43分のTibet終了にあわせて混信も終了。

2110−  8300khz/星星広播電台/Chinese

SINPO34433/おきまり乱数放送。


(NRD−545、515+ALA−1530)

このほか気になったのは20時すぎまで5025khzでR.Rebeldeが良好に聞こえていましたが、LSBにするとどうもほかにも何か入っているような気配でした。TibetですがQSLの返信があるようなので送ってみようと思います。あと630khzもず〜と聞いていると結構面白いですね!いろんな言葉が聞こえます。

気が付けば8月も下旬。遊んでいる間に終わってしまったような感じです。   



旅行記・4

  1. 2006/08/20(日) 13:39:23_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
旅行4日目です。

前日知床観光で実際はほとんど車の移動にかかりましたので結構疲れましたが、この日は網走方面の観光と言うことで移動時間もそんなにかからず観光を楽しむことができました。

網走監獄博物館に行きましたがけっこう広大な敷地にありいろいろ見ることができました。入り口ではお決まりの記念撮影をしてもらい出口で記念写真を買うシステムでちゃっかりしてるなぁと思いました。

お昼を監獄?で食べることになりましたが、これが「お食事処・番外地」ときたら入らないわけにはいきません(なんでやねん?)ちなみに私、学生の頃高倉健の「網走番外地シリーズ」をTVですべて見て以来、この網走のファン?なのです!
お決まりのラーメンをみんなで食べましたが、気温が高かったので汗だらだらでした。テーブルの上に番号札が置かれておりその番号で呼ばれます。なんとなく囚人ぽくて面白かったです。

その後天都山に移動し流氷博物館へ。マイナス18度の流氷展示室は涼しいどころの騒ぎでなく風邪をひきそうになりました。冬の流氷も是非見てみたいです。展望台からはオホーツク海が綺麗に見えました。

能取岬に行きましたが、学生の頃と同じ風景が広がっておりました。それにしても観光客がほとんどいません。みんな知床に流れてしまったのでしょうか?本当に雄大な眺めです。

JRの網走駅経由でホテルへの帰路に付きましたが、北海道に来て気が付きましたが信号が「縦型」なんです。雪の重みでひん曲がってしまうからなのですが、なかなか考えるものです。

この日は北海道・道東観光が実質的には最終日。翌日は空港に直行するだけですので道路の広がる光景などをUターンしては写真に収めぼちぼち帰ってきました。本当に広大な台地です。同じ日本とは思えません。

ラジオのほうは中波を聞きましたが、ホテル内なのであまりよく聞こえません。HBC網走が良好でした。それから東京にいる時にはなかなかレポートとする機会がないTBSなどを録音しておきました。

(翌日)

最終日の朝と言う事でいつもより長めに温泉につかり食事をとりチェックアウト。本当に名残惜しいです。ホテルも素晴らしいところでした。

一同釧路空港に到着し最後のおみやげを買いました。羽田からの飛行機が台風の影響で到着が少し遅れました。飛行中も若干揺れましたが、なんなく羽田に到着。すさまじい暑さでいきなり家族全員倒れそうになってしまいました。空港から家まで約2時間。これじゃ釧路まで往復できる時間ですよ。

いや〜本当にお金も使いましたが今年も昨年同様非常に楽しい旅行となりました。夏の北海道は我が家では定番になりそうです。なにせあの広さ!観光しつくせないです。来年は道央あたりをすでに計画しております!!!


Dsc007900002

Dsc008090003

Dsc008160004

Dsc008220006_1

Dsc008230007

Dsc008750008

Dsc008770009





旅行記・3

  1. 2006/08/19(土) 23:03:27_
  2. ぼやき
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
旅行も3日目は知床観光です。

いよいよ知床かと思いきや阿寒湖からは結構距離があり、確かに道中いろいろ楽しめましたが、遠かったです。おまけに知床に到着しても大型観光船は満員でのれないし、駐車場もいっぱいだし、観光施設が追いついていない感じでした。
おかげで小型クルーザーで知床半島を堪能できましたが、街としては平凡な場所でした。

小型クルーザーでしたので結構揺れましたが、半島の近くまで接近し結構面白かったです。知床五湖といっても1、2湖だけしか観光できませんでした。熊がでるそうです!

ひなびた食堂で例のごとくラーメンを食べて、さびれたお土産屋さんでみていたところなんと「ペナント」がありました。最近では滅多にお目にかかれないので驚いてオバチャンに聞いてみるとなんと「昔に仕入れした時の在庫」だそうであわてて買ってしまいました!これはお宝GETでした!

知床観光をするときにはきっちり前日までに観光船の予約をとりはやくから現地に行ったほうが良さそうです。とても2〜3時間では全てを観光することができません。途中オシンコシンの滝にも寄りましたが午後になってからのほうが空いていました。結構気温が高かったために、滝の周りは涼しかったです。お土産屋さんの牛乳もおいしかった!デブ猫がデンと寝ておりました。

しかし道中一面の畑が綺麗で、一面車の渋滞しか見ていなっかただけに、本当に驚きました。麦とジャガイモの葉のコントラストが絶妙です!

Dsc006920001
Dsc007120002
Dsc007190003
Dsc008900004




旅行記・2

  1. 2006/08/16(水) 20:29:51_
  2. ラジオ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
旅行2日目です。

2日目は屈斜路湖を皮切りに美幌峠を中継点にして摩周湖めぐりでした。

屈斜路湖にはちょっと早すぎるぐらいに到着しましたが、観光船の第1便は行ってしまった後でしたので帰ってくるまで待合室でしばし待つことに。これがまた「虻」の大群がいて大変でした。
屈斜路湖はクッシーで有名ですが、非常にきれいな湖でした。さすがにクッシーとは遭遇しませんでしたが・・・

美幌峠は学生の時にバイクで来たときとは様子が違っていました。もう少し岩場のようなところだったはずですが綺麗に整備されていました。そういえばここは学生の時だけでなく新婚旅行でも通ったところでした。その時は夕方で鹿の親子に遭遇しましたが、今回は干草を満載したトラックが眼下をゆっくり走っていました。整備されたのか峠の頂上まで歩いていくことができ本当に綺麗な、広大な光景をここでも見ることができました。昼に食べたラーメンがおいしくて家族一同大喜びでした。

摩周湖は期待どおり晴天に恵まれ綺麗に見渡すことができました?この湖は人の手が入っていないため本当に綺麗で湖面が静かでした。いまだにキリの摩周湖は見たことありません。新婚旅行のときに取った写真と同じ場所、第一展望台に行って10数年ぶりに記念写真をとりました。第3展望台にも行き記念撮影!お土産屋で台湾人に間違えられむかつきながら帰路に付く事になりました。帰り道によった喫茶店のような店で待望の「牛乳」を飲みました。不思議と牛乳を飲んだ後もおなかが痛くなりません。本当に美味しかったです。裏には牛たちがいてこちらをずーと見ていました。「うまそうな牛肉じゃぁ!」と言ったのは私でしたが息子がバカにするような顔でみていました!。やれやれ。

ラジオのほうは阿寒湖のホテルの立地がラジオ的には?悪いのかFMはFM釧路とAIR-GとNHK?だけでした。カーラジオでもあまり入らないんですよね〜。でもAIR-Gはちゃんと受信周波数に〇をつけてもらえるので全北海道制覇もおもしろいかもしれません。

ホテルの温泉はちょっと熱かったですが申し分ありません。朝に夜2回入浴が本当に気持ちよかったです。


000000690001

000000750002

000000790003

000000810004_1

000000940005

000000950006

000000960007






NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

アグル

Author:アグル
アグル@東京

カレンダー

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

月別アーカイブ

« 2006 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -