• 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06

独り言

日頃思うこと、趣味のことなどを思うままに書き連ねました。 (時間は注釈がない限りすべてJST)

定点観測 2

  1. 2016/10/24(月) 10:12:49_
  2. 受信情報
  3. _ comment:0
今日は会社から休暇命令をありがたくいただきお休みとなりました笑

夜中(02時55分〜)に738kHzに仕掛けたタイマー録音を聴いてみましたが、台湾の漁業広播電台が録音されていました。夜間もHLKGと入れ替わりで浮いて来たりしますが、今回ようやく03時の部分で局名アナウンスが取れました。台湾語で”...漁業広播電台”と出ていました。コンディションが良いときに当たれば番組を楽しめるところまで受信できるかもしれません。

定点観測

  1. 2016/10/22(土) 21:58:48_
  2. 受信情報
  3. _ comment:0
BGMがわりだった279kHzのRadio Rossiiが放送を停止してからは代わりになる局がありませんでしたが、中波帯で色々探ってみると結構面白かったりします。

最近は738kHzをよく聞いています。輪っかの位置をあれこれいじってなんとか同波の琉球放送が聞けるようになりましたが、radikoのエリアフリーで聞けるようになったためそちらで聞くようにしています。またこの周波数で当地@東京では韓国のHLKGがよく聞こえます。これ平日の22時ごろからは結構良い音楽番組をやっていたりしますのでそのうち受信報告書でも送ってみようかと思っています。

他には中国局や台湾語局が聞こえてきますがいずれもIDは取れていません。どちらかと言うと台湾語の方がよく聞こえます。毎日聞いていると何かしら聞こえてくるので結構面白いです。



出ていない

  1. 2016/09/24(土) 22:39:14_
  2. 受信情報
  3. _ comment:0
雨ばかりで梅雨に逆戻りしたかと思うような日々です。

久々にCRIの日本語放送を聴いてみようと思いダイアルを合わせましたが(古い言い方w)、一部出ていない周波数があるようです。

08時 13640kHz
19時 7325kHz
21時 7325kHz
22時 7410kHz
23時 7325kHz, 7410kHz

すべての時間帯のチェックはできていませんが上記の周波数では受信することができませんでした。メンテでの停波はよくあるようですがHPには記載がないようです?

     

1670kHz

  1. 2016/08/22(月) 22:13:00_
  2. 受信情報
  3. _ comment:0
今日は台風で大荒れでしたが、行きも帰りも通勤時はいたって普通でした。

帰ってきて灯台放送を聞いていましたが、ビート音が気になり1670kHzを聞いてみたところお祈りらしきものが聞こえていましたのでネットで探してみたところ、KHPYのストリーミングと同じでした。IDをなんとか取りたいと思い粘りましたが、F/Outしてしまいました。1700kHzまで10kHzごとに何か入っていました。まだまだ暑いですがお空はもう秋なんでしょうか。



不思議

  1. 2016/07/24(日) 14:29:53_
  2. 受信情報
  3. _ comment:0
昼間にラジオをつけてもバンドじゅう中国語だらけですが、中国語の聞き取り練習にはもってこいな状況です。

昼夜問わずいつも良好なCRIですが、この中国語放送については不可解な現象が起こっています。11時からの中国語放送で15140kHzと15160kHzでよく聴いていますが、これが開始してNEWSこそ、当然ですが、同じ内容ですがNEWSが終わると”別の番組”に切り替わってしまいます。その後11時30分からまた同じNEWS番組で2〜3分すると別の番組になってします。

その別の番組ですが、15140kHzはトーク番組、15160kHzは音楽番組になっています。これ一体なんなんでしょうか?周波数リストには送信地は違いますが、同じCRIの中国語放送と記載されています。15140kHzはCNR1,2と同じかも?と思いチェックしましたが別の番組でした。15160kHzでは”中国国際広播電台”のIDが取れますが、15140kHzはID
すら出ません。不思議な放送です。


Voice of Turkey on SDR

  1. 2016/07/17(日) 17:30:53_
  2. 受信情報
  3. _ comment:0
トルコの騒動が落ち着きました。夜中のVOTの01時30分からの英語放送をタイマーで録音してみましたが、出ていなかった?ようで何も聞こえませんでしたので、今日12時からの英語放送9515kHzをネットのSDRで聞いてみました。

普段と変わらない放送に戻ったようで、NEWSではクーデターの簡単な時系列NEWSや関係者のギリシャへの亡命などを伝えていました。その後”アナトリアの伝説”などのお話やクイズ、また解説番組”Turkey's new wish"という先月の総選挙についての番組を放送していました。
もう少しクーデター失敗についての解説番組を期待していたのですが、後半はいつものように音楽でした。まあ、平穏が戻った感じでした。

大オープン

  1. 2016/06/12(日) 15:26:27_
  2. 受信情報
  3. _ comment:0
今日は早朝よりEスポが発生してロシア方面からオープンしましたが、その後中国、韓国方面まで拡大しこのブログを書いている15時頃でも中国局が受信できています。

朝はロシア方面で103.1MHzあたりまでロシア語が聞こえていましたがその後は中国局に跡形も無く潰されてしまいました。低い方は午後まで安定して聞こえていました。

それにしても60MHz~75MHzぐらいまでRadio Rossiiだけ受信できました。07時40分頃から67.88MHzでRadio Rossii を聞いていましたが子供向けの番組のようでも教育番組ではなさそうな感じで、アニメのラジオ版みたいな番組でした。ストリーミングで確認したところ、まったく違う番組でおそらく極東ローカル番組なんでしょうか。

ところでストリーミングの方はちょうど”зарубежното рока”という以前にも聞いたことのあるハードロック番組でした。コレ Дмитрия Добрынина というDJの番組で以前は279kHzでよく聞いていましたが、廃止とともに聞かなくなってしまいましたが、健在なんですねえ。この番組を調べるのにRadio Rossiiのサイトを見ながら久しぶりにロシア語の辞書を引っ張り出しました。ロシア語も難しい。



格差

  1. 2016/06/10(金) 22:13:31_
  2. 受信情報
  3. _ comment:0
今日は休暇でした。朝6時半に起きましたが普段より約2時間長く眠ると全然体調が違いますね。

先日、台湾国際放送の日本語放送を聞きました。22時から23時まで9735kHzでSINPO54544でした。

毎週木曜日の「台湾経済最前線」を楽しみにしています。今回は台湾での世論調査の結果について説明していました。これによると今年1年で暮らし向きが悪くなると考える人が全体の47%だったということです。いろいろな影響がありますが、なかでも中国政府のビザ政策にあるようで取得にかかる不便さが、大陸から台湾への観光への足枷になってしまっているということです。
また、特に気になったのが今後、貧富の格差が拡大し経済が悪くなると考える人が全体の60%にのぼった点でした。

ピケティーの「21世紀の資本」でも詳細に書かれていましたが、米国での格差もかなり拡大しているとのことで国民所得の70%を上位10%の人で稼いでいるのが現状です。さらに格差が拡大することが予想されていますが、これは明らかに異常な状態ですね。米国に限らず新興国も含めて経済が成熟してくると格差が拡大することになります。かといって格差がない社会もありえません。そんなことを恥ずかしもなく公言しているのは世界中で日本の野党だけですね(笑)

その日本でも今後さらに「格差」が拡大すると言われています。その原因は「相続」です。資産家の財産を次世代が相続すると、少子化も手伝って莫大な財産を相続するので、持たざる者との格差が拡大していくだろうということです。土地や資金の運用機会が広がりさらに富をもたらすというわけです。「一億層活躍」は土台無理な話なですが、本当におかしな世界になったもんです。

ところでこの「格差社会(所得偏在)」は過去の例を見ると「戦争」によって解消されているようです。「おかしな世界」で済めば良いですが物騒な世界だけはやめてもらいたいです。





中産階級

  1. 2016/06/01(水) 22:38:09_
  2. 受信情報
  3. _ comment:0
5月30日のCRI日本語放送を聞きましたが非常に面白かったです。19時からの日本語放送で11620kHz SINPO55444でした。

ハイウェー北京のライフマガジンで「中国の中産階級の定義」というのを放送していましたが、これが意外にびっくりでした。

まず、中国の「中産階級」は月収45000元(75万円)、年収50万元(835万円)をもらっている人々を指すそうです。5年前と比べると10倍ぐらいの上昇ではなかろうかと思います。また彼らは今後改善されるものとしては、資産価値、可処分資金、家庭生活だそうです。要するにまだインフレが続くと思っているようです。人生の目標に掲げるものはその70%が「健康」だそうです。まあ、そりゃそうだろうなと。また、資産を150万元以上保有していないと成功を自認しないそうです。マイカー、マイホームは当たり前で支払いは一括払いが当たり前、さらに1件の別荘を保有し一流メーカーの車を保有しているそうです。
その他、立派な学歴(MBAなど保有)を有するのが中産階級だそうです。定期的なリゾート旅行やショッピング、エレガントな生活(夜はワインを嗜む)のが中産階級だそうです。最後に「モラルやマナー、教養」が中産階級に必要だそうです。

こうしてみてくると日本の中流家庭よりは確実に裕福であると言えますね。最後の「モラル、マナー」には笑ってしまいました。日本に観光に来るのはこのクラスではないでしょうか?本当の富裕層は日本なんかには来ないんでしょうなw

日本人はいつまでも自分が裕福だと思っていますが「井の中の蛙」とはこういうことなんですね。ちょっとびっくりしてしまいました。

よく聞こえる放送局・12時台

  1. 2016/04/03(日) 12:15:01_
  2. 受信情報
  3. _ comment:0
12時−13時で良好に番組を楽しめる局です。(あくまで個人的な判断です)

○CRI 13590kHz English

○Radio Taiwan International 15320kHz English

○Radio Vatican 〜12時30分まで 15470kHz English

当地(東京)で放送内容を聴き取れるぐらい良好な局です。他の周波数もあると思います。RTIは昨日の22時からの日本語放送が受信できませんでした。日本語も英語放送も良好に受信できる局が本当に少なくなってきていますね。

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

アグル

Author:アグル
アグル@東京

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

月別アーカイブ

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -